カテゴリー「③VT750Sメンテ」の47件の記事

2017年4月16日 (日)

VT750S:オイル/フィルター交換(写真挿入4/25)

エンジンオイルとオイルフィルターを交換しました。

41,400Km

前回のエンジンオイル交換は、H28/04/10    38,753Km からで1年後

毎度の、シェブロンのシュプリームの10W-40

オイルフィルター交換は、H25/06/08     20,859Km からで2万キロ後

前回同様、UNIONーJ UH2(税込み598円) ホンダのクルマ用

↓交換オイル、ジャッキ、廃油箱、フィルター、ワッシャー、フィルターレンチ
Sany04a1

Sany04b1

オイルを抜いた後、フィルターにレンチを噛ませ回して外しますが、回りません。

Sany04d1

かなり力を入れてトライアンドエラー。これ以上無理して穴でも空けたら大変です。

オイルを入れて、バイク屋さんへ直行。

何とか緩めてもらいました。

バイク屋さんには新しいフィルターと補充用のオイルを持参しましたが、
忙しいとのことで、交換作業はしてくれません。

緩める作業はサービスとのことでした。

エンジンをブンブン吹かし、オイルが漏れない事を確認します。

自宅に戻って、フィルターを外します。

オイルが漏れる中、素早く新しいフィルターを装着。きっちり締めて終了。

Sany04e1 Sany04f1

オイルは補充が必要とする程には流れ出ませんでした。

30分程度で終わる作業が、何だかんだで半日掛かりました。

写真は有るのですがパソコンに接続してもエラーで取り込めません。
取り込めたら載せますので、お待ち下さい。
追記:4/25
デジカメのSDカードから本体のメモリーにコピーし、それをパソコンから取り込むことが出来ました。

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

VT750S:ヘッドライトバルブ切れる

ヘッドライトのバルブが切れていました。

現在の走行距離:41,384Km  ほぼ6年間

明日、手持ちの交換用の物

(2013年11月11日 (月)記事:ヘッドライトのバルブを買いました
http://hgc00464.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/vt750s-29f8.html

と換えます。


なお、上記の記事中の、
ヘッドライトをグイィと下に向けての応急措置、
は出来ませんので、ご注意を。

| | コメント (0)

2016年4月10日 (日)

VT750S、GN125H:エンジンオイル交換

今日、VT君とGN君(スズキGN125H)のエンジンオイルを交換しました。

前回の交換、

VT君は1年前の3月31日(走行距離34,330Km)で、

それから4,423Km走って38,723Kmでの交換です。

GN君も1年前の4月10日(走行距離23,630Km)で、

1,808Km走って25,438Kmでの交換です。


今回もシェブロンのシュプリームの10W-40を入れました。
Oil_supreme

VT君の交換の量は2.3Lですので、2本(946ml/本)と大体400ml入れます。

GN君は850mLなので、1本いれます。(1L入れてもOKのようですので。)

廃油はオイル処理箱(4.5L用の198円)に入れて燃えるゴミとして出します。


VT君、新車1ヵ月目の交換の時は他のオイルを入れましたが、
2回目以降は全てシェブロンのシュプリームを入れています。

日本のコストコで箱買していますので、通販より安く手に入れています。

ホンダのG1やG2なんて高価なんで入れたことがありません。
G1は・・・だからG2が・・・、なんて言う話は、私には関係ないかなぁ~。
このオイルで問題ないからねぇ。


ちなみに、我が家の4輪の自動車の方は、
1L100円工賃無料とか500円ポッキリとかを利用していますので
シュプリームの出番はありません (^-^; 。

2輪でもこんなサービスがあれば良いのにね 。

| | コメント (0)

2016年3月22日 (火)

VT750S:2回目車検終了

前の記事を書いてから30分位したら整備工場から、
チューブが来たので1時間後にはバイクを引き渡せるとの電話有り。

いろいろと探したみたいですね。
それにしても今日中に出来て良かったです。

16時に整備工場へ。車検時走行距離:38,704Km

書類の説明と費用の精査。費用は次の通りでした。

定期点検整備&検査:14,800円(税別)
事務手数料:3,500円(税別)
消費税:1,464円
計:19,764円

自賠責:13,640円
重量税:3,800円
検査登録印紙:1,100円
計:18,540円

合計:38,264円

これに前輪のタイヤ交換工賃:2,500円+消費税200円の2,700円を足して

総計:41,004円

前回3年目の車検時の費用は38,340円でしたので、
タイヤ交換を入れなければ38,264円ですので、ほんの一寸安かったですね。

タイヤのチューブ代金(千数百円とか)はサービスしますとのことでした。

車検証が届くまでの保安基準適合標章を受け取って終了。
Sany06281

今回の車検で、排ガスのHCの濃度は2ppmとさらに綺麗になっていました。
Sany06271

2年時は40ppmで、前回3年目車検時は8ppm。
Imgp47452

COは0.0%と変わりません。綺麗ですね。


前回車検の記事です。
(http://hgc00464.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/vt750s-e700.html)


交換した新しいタイヤ、IRCのWF920です。中のチューブも新品。見えませんが。
Sany06222
また、2万キロ以上走りたいですね。出来れば2万5千キロ目標。

そして、目指せ走行距離10万キロ。。。 
あと6万キロ一寸なんですが、最近ピッチが落ちているので心配。
まあ、事故らないようノンビリ行きましょう。



---
この記事、下書き保存のままでアップしていませんでした。
今、慌ててアップしました。3月29日9時20分。
記事のタイムスタンプは、保存した22日22時14分のままです。

| | コメント (0)

VT750S:2回目(5年目)車検 一寸したハプニング

VT君も新車から丸5年、2回目の車検を受けることになり、
今日、整備工場(指定)へ持ち込みました。10時50分。

本当は前回の車検を受けた整備工場にしたかったのですが、
指定をやめ認定になってしまったため、やめたのでした。

近くに指定工場はないかと調べたら、15Km程離れたところに有りましたので、
先日、今日で予約をしておきました。安くて早いが売りの整備工場です。

24ヶ月の点検整備をし、問題なければ所定の検査をして書類を作って終了。
1時間もかからないで終わります。

ただ、今回は前輪のタイヤにスリップサインが見え、
そろそろ限界かなと言うことで新しいタイヤを積んで行きました。

見てもらったところ、この状態なら車検は通ります、と言われましたが
そんなに遠くない時期に交換することになるし、タイヤも持参していたので
交換をお願いしたのです。

一寸したハプニング発生。

よくある話です。リムにタイヤをはめる時、チューブを挟んだり傷を付けてしまうことがあります。
当然、穴が・・・。整備担当者が状況を報告に来ました。

複数箇所傷を。チューブの在庫は有りません。お取り寄せに。
今日は乗って帰ることは物理的に無理。2,3日待って下さいとのこと。

帰るための代車を用意してもらう。スクーターはないので軽自動車が代車に。

帰りぎわに、何とか夕方までにはチューブを手に入れて渡せるようにしたいと。

いったん自宅に帰って、連絡を待つことに。

今時、チューブタイヤの交換の経験豊富な整備士なんていませんよね。
前輪ぐらい自前でやれば良かったかも。
ついつい面倒なんで、整備の時にお願いしてしまうのです。

夕方までに連絡がこないかなぁ~。14時15分。

| | コメント (0)

2016年3月 3日 (木)

VT750S:車検に向け前輪タイヤ注文

VT君も2回目の車検を受ける時期になりました。
早いもので、もう5年経つんですね。

そんな訳で、今日、近くのバイク屋さんで事前チェックをしてもらいました。

問題箇所が1つ。
フロントのタイヤの残り溝が、ぎりぎり0.8mmとのこと。
所謂、スリップサインですね。

見た感じまだ大丈夫の様なんですが、
問題なく車検をクリアーするなら交換しておいたほうが良いとのアドバイス。

何れ交換する時期は直に来ますので、この車検時に交換することにしました。

今履いているのと同じ、IRC(井上ゴム)のWF920をアマゾンで注文しました。
税、送料込みで、5,833円でした。
こんなパターンのタイヤです。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41epOUXA-BL._SY355_.jpg
新車時に履いていたダンロップのD404は18,200Km走りました。
今のWF920は20,300Kmと1割以上も多く走りました。少し長持ちしましたね。

ところで、前回お願いした近くの民間車検場(指定工場)が指定を辞めてしまったので、
今、何処にしようか探しています。
最悪、検査場に持ち込んでの車検も視野に。これが一番安いんだが、手間隙がね。

| | コメント (0)

2015年8月23日 (日)

VT750S:チェーンメンテ

チェーンの弛みが限度を超え気になっていたので、今日、調整しました。

車軸のネジを少し緩めた後、
Sany05581
リフトを下に入れてバイクを持ち上げます。

Sany05591 Sany05611
車軸のネジを完全に緩め、右と左とも3mm程度引っ張ります。
チェーンの弛み幅は大体3cm。まあこんなもんで良いでしょう。

リフトアップしたついでに、チェーンの油さし。
Sany05631
タイヤをグルグル回し、ルブをシューと吹きかけます。
チェーンルブの残りが少なかったので、一寸お高いスーパールブも用意。
でも、普通のルブで足りた。

チェーンに布を当て、またタイヤをグルグル回し油を均一化します。

あっ!と言う間に終わり、とまでは言えませんが、チェーン張り、油さし簡単に終了。

当然、後ブレーキもネジを回しての調整もね。


メンテ時の走行距離:36,968km

| | コメント (0)

2015年4月16日 (木)

VT750S:4年目点検・整備

雨で延期していた4年目の点検・整備をしました。
本当に雨の日が多く、やっと今日、天気と都合のタイミングが合って行って来ました。

場所はVT君を購入した東京都内のバイク屋さん。
学校の先輩がやっているお店なんですが、中々持って行くことがありません。

都内を走るのは嫌いですし、東京の整備費は一寸高いんですね。

まあ、今回は12ヶ月点検ですので、そんなにお金が掛からないので持って行った訳です。

昼過ぎに持ち込んで、先輩と従業員の整備士さんと2人でやってくれました。

特に問題となる所はないのですが、リアのブレーキの効きをチェックしてもらいました。
買った時から、このドラムブレーキの効きがソフトなのが気になっていて、
その都度話していたんですが、今日は実際に乗ってもらい確認してもらいました。

「こんなもんでしょ。」との結論。

乗っている&乗っていた他のドラムブレーキのバイクは、
力加減と効きがシックリいっているに、VT君だけがシックリ来ないんです。

まあ、4年も乗り続けて慣れていますので、これでも良いんですがね。

費用は、税込みで5,130円。点検時の総走行距離:34,447Km でした。


整備してもらった後の走りは、気分ルンルン V(○⌒∇⌒○) イエーイ。



| | コメント (0)

2015年3月31日 (火)

VT750S:エンジンオイル交換&冬装備解除

昨日今日と最高気温が25℃も有り、もう初夏の感じ。

天気も良いので、エンジンオイルを交換することに。

前回の交換は1年前の3月28日でした。

それから7,081Km走って、
(年間1万キロを目標にしているんですがナカナカ走れませんね)

34,330Kmでの交換です。

今回もシェブロンのシュプリームの10W-40です。
Oil_supreme

交換の量は2.3Lですので、2本(946ml/本)と大体400ml入れることになります。

オイルを抜いている間に、ハンドルカバーを外しました。

もういらないでしょう。ご苦労様でした。冬装備解除でした。

4月に入ったら4年目の点検整備にバイク屋さんに持って行きます。

10年10万キロを目指していますので、これからは少しまじめにメンテするつもりです。

| | コメント (0)

2014年10月17日 (金)

VT750S:バッテリー交換

多分ダメだろうと思っていたが、やっぱりダメだった。

バッテリーが弱っていて、エンジンがかからないのです。

弱々しくセルが廻るがかからない。間を置いてかけるもダメ。

セルも廻らなくなった。

前回エンジンをかけたのは、ほぼ1ヶ月前。

その時も、一発ではかからなかった。

新しいバッテリーに交換。

一発で、ブルルン。

古いバッテリー君、3年半、ご苦労様でした。

新しいバッテリー君、何年頑張ってくれるかな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧