« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年7月の7件の記事

2016年7月25日 (月)

VT750S:2016年_北海道の旅日記(5)

2016年7月1日(金)

(取り敢えず写真にて。転倒時のコメントあり)

宿出発(9:35)

↓クッチャロ湖(9:36~9:54)
Sany07411 Sany07421

↓左:エサヌカ線 直進:ダート路へ(10:06)
Sany07461

↓最初は普通の砂利路 大きな凹凸多数
Sany07431

↓転倒ポイント(写真より3m程上) (10:20~11:30)
Sany07451
下りの深砂路、前輪取られて右に転倒。マフラーを支点に200度傾く。

普通はマフラーとかステップとか荷物とかで160度位で収まるが、
進行方向右のワダチに倒れこんだので180度以上の傾き。

荷物を降ろし、起こしにかかるが、深砂なので靴がズルズル滑る。
何とか踏ん張って普通の倒れ方まで起こす。VT君さすがに重たかったですね。

一息ついてから、靴がズルズル滑りながらも気合を入れて起こす。

皆さん、倒れた重たいバイクの起こし方知っていますか。
知らない人は一度練習しておきましょうね。

少し路面のしっかりしたところにVT君と荷物を移す。上の写真です。

エンジンをかけたいのですがセルが回りません。電気系統は問題なし。

バイクか車が来ないか待つが、今の時期ですから全く来ません。

JAFに救援の電話を入れる(10:41)。

東京のオペレーターなので場所を言ってもよく解らない。
地図を見ているようだが、目安となるものと言われてもこんな所だから何も無い。

何だかんだ説明して、概ねの位置が解った様だ。折り返し電話するとのこと。

待つこと30分、JAFから電話あり(11:11)。
委託先の修理工場から車が行くが、1時間半から2時間かかるとのこと。

これまで1台のバイクも車も来ないしで、仕方ないのでお願いする。

何でセルが回らないか、VT君の様子、メーターを見て考えました。

ジャジャァ~ン。ニュートラルランプが点いていません。
ギアが2速に入ったままでした。
何と単純なこと。

エンジンかかりました。

JAFに救援キャンセルの電話を入れる(11:28)。

↓エサヌカ線(11:45) 気を取り直して北進
Sany07471

↓さるふつ公園 道の駅(12:09~12:50)
Sany07481


猿払村鬼志別にて給油(13:00) 走行距離:240.1Km 燃費:34.3Km/L

稚内市沼川通過(13:55)。

兜沼公園(14:04~14:22)。

(旭川に向けひたすら走る dashdashdash )

音威子府道の駅(15:55~16:06)

旭川北IC出る(17:51)

旅人宿 「ゆう」 到着(18:47)
160701_2
(写真はGoogle より)

本日の泊り客は7人で、全員バイクと言うめずらしい日。

その中に、ツーリングマップル北海道の写真、情報を担当している、
「ホッカイダー」の小原信好さんが居られました。

夕食後の集まりでは、色々楽しい話が聞けました。
エサヌカ線、これ小原さんが付けたそうです。

本日の走行距離:350.5Km

↓走行ルート
20160701

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

VT750S:2016年_北海道の旅日記(4)

2016年6月30日(木)

(取り敢えず写真にて)

宿出発(9:15)

↓増毛駅(9:16)
Sany07001 Sany07011
今年の12月に廃駅となります。

↓小平(おびら)ダム、滝見大橋(10:15~10:25)
Sany07041 Sany07051

↓おびらしべ湖PAよりダムと橋  橋の奥の山の向こうが三毛別ヒグマ事件の場所
Sany07071 Sany07081

↓朱鞠内PA(10:41~10:47)
Sany07101 Sany07111

↓名寄市北国博物館(12:29~13:12) 排雪列車キマロキ編成
Sany07131 Sany07151


名寄市内で給油(13:15)  走行距離:211.9Km  燃費:34.7Km/L

↓幌内越峠(14:08~14:23)
Sany07181

↓神門の滝入り口(14:25)
Sany07241 Sany07231
進入禁止でした。

↓枝幸町マリーンアイランド岡島(15:27~15:55)
Sany07271 Sany07261

↓中頓別町 寿公園(17:04~17:16)  F104Jとツーショット
Sany07291 Sany07281


↓浜頓別町楓にて4万キロ達成(17:30)
Sany07331 Sany07341

↓「トシカの宿」到着(17:45)
Sany07351
(写真は翌日)

本日の走行距離:336.3Km

↓走行ルート
20160630

| | コメント (0)

2016年7月22日 (金)

VT750S:2016年_北海道の旅日記(3)

2016年6月29日(水)

(取り敢えず写真にて)

宿出発(9:43)

↓義経峠(10:15)
Sany06701

↓平取町 義経神社(10:28~10:55)
Sany06781 Sany06741

Sany06761

↓むかわ町穂別 地球体験館(11:39~12:02)
Sany06791

↓夕張市石炭博物館(12:59~13:30) 
Sany06831 Sany06801

↓岩見沢市万字鉱山森林公園(13:53~14:06) 
Sany06861 Sany06841

Sany06851 Sany06881

↓岩見沢駅(14:35~15:05) グッドデザイン賞 

Sany06951 Sany06941

  Sany06931

↓月形町 月形樺戸博物館(樺戸監獄)(15:32~16:11) 
Sany06961

↓すりへった石段 と 当時の点鐘
Sany06971 Sany06991


石狩市厚田にて給油(16:50) 走行距離:270.6Km   燃費:33.3Km/L


増毛舘到着(18:00)
Photo
(写真はぼちぼちいこか増毛舘HPより)



本日の走行距離:293.5Km

↓走行ルート
20160629

| | コメント (0)

2016年7月15日 (金)

VT750S:2016年_北海道の旅日記(概要)

2016年の北海道の旅の概ねの訪問地、走行距離、ルート等をまとめました。

●2016年6月27日(月)
 自宅→新潟 新日本海フェリー新潟港(→苫小牧東へ)
 走行距離:312.4Km

●2016年6月28日(火)
 苫小牧東→日高の牧場→日高町豊郷 「夢民村」(泊)
 走行距離:34.3Km

●2016年6月29日(水)
 日高町豊郷→義経峠・義経神社→むかわ町穂別→夕張・万字→岩見沢駅(グッドデザイン賞)
→月形町(月形樺戸博物館(樺戸監獄))→増毛 「増毛舘」(泊)
 走行距離:293.5Km

20160629

●2016年6月30日(木)
 増毛→小平ダム・滝見大橋→朱鞠内湖(しゅまりないこ)→名寄市(雪かき列車キマロキ編成)
→幌内越峠→枝幸→中頓別(寿公園)→浜頓別(クッチャロ湖) 「トシカの宿」(泊)
 走行距離:336.3Km

20160630

●2016年7月1日(金)
 浜頓別→エサヌカ線&ダート路(転倒(;д;)ウウ・・・)→猿払→稚内市沼川→兜沼公園
→(約240Km一気に旭川の東南の)→東川町 「ゆう」(泊)
 走行距離:350.5Km

20160701

●2016年7月2日(土)
 東川町→中富良野→占冠→日高→日高門別(暴風雨の中)→鵡川→苫小牧東(→新潟へ)
 走行距離:231.2Km

20160702

●2016年7月3日(日)
 新潟港→自宅
 走行距離:300.8Km


総走行距離:1,859Km   平均燃費:33.2Km/L

↓道内走行ルート
2016


各日々の旅日記はこれから少しずつ書いて行きます。

| | コメント (0)

VT750S:2016年_北海道の旅日記(2)

2016年6月28日(火)

新潟を昨日の午後11時15分定刻に出港した船「あざれあ」は、途中、

秋田港へ寄りますが、秋田港を出ると苫小牧東からの姉妹船の「しらかば」が入港してきます。
Sany06521

秋田港を出る時は曇りでしたが、その後天気は良くなり穏かな船旅となりました。津軽半島が良く見えます。
Sany06531 Sany06561

定刻午後5時20分より10分早く苫小牧東港に着きます。
Sany06591

早目に着いて、下船もバイクが一番。今回は幸先が良いですね。

↓「あざれあ」をバックにパチリ
Sany06621

いざ出発 (17:15)。

いつも思うのですが、ここから鵡川の街までの直線区間は左右の風景を含め、

北海道の道に来たなぁと、これから走るぞぉと。
Sany561

宿に近づくと、道筋には牧場が広がり、馬が草を食べている風景に出会います。
Sany06641 Sany06671
今年生まれた子馬も多く見られます。


今日泊まる日高町豊郷の とほ宿「夢民村」に着きました (17:59)。
Sany06691
(写真は翌日撮影)

泊り客は、私の他に仕事で連泊している男性2人と、何回も来ている中年女性の2人連れ。

ここは今回で5回目の宿泊ですが、いつも個室です。

部屋に余裕があれば、個室で使わせてくれるので気が楽です。

本日の走行距離:34.3Km

 

| | コメント (0)

VT750S:2016年_北海道の旅日記(1)

2016年6月27日(月)

今年も北海道の走りを堪能すべく出発します (16:05)。

関越道を月夜野ICまで走り、そこから国道17号、国道8号と下道で新潟まで行きます。

↓国道17号三国トンネル (18:20)
Sany06481 Sany06491

トンネルを抜けて越後湯沢までの下りは、この時間ですので交通量も少なく、
長い直線区間も有り、快適なダウンロードを楽しめます。

南魚沼の道の駅にて小休止 (19:16~19:38)。持参のパンで少しお腹を満たす。

国道17号、国道8号BPを順調に走る dashdash 。

新潟市黒埼にて給油、小休止 (21:56~22:06)。
走行距離:298.9Km  燃費:35.7Km/L

新日本海フェリーの新潟港に到着 (22:23)。

新潟→苫小牧東へのバイクは3台
Sany06611
左がVT君、真ん中?、右はVT君と同じ地域のハーレー君

船は「あざれあ」約2万トンの大型フェリーで23時15分定刻通り出港。

本日の走行距離:312.4Km

 

| | コメント (0)

2016年7月 4日 (月)

VT750S:北海道から帰還!!

7月3日(日)の夜、北海道から帰ってきました。

全走行距離は約1800Kmでした。

一番良かった事:北海道に係わっている某カメラマン(割と有名人)に出会った事。
次に良かった事:走行距離4万キロ達成。

一番悪かった事:エサヌカ線より海側の砂ダートで転倒し、難儀した事。
(エサヌカ線は某カメラマンが命名し広めたもの)

旅日記はこれから書きますが、
給油のレシートが1枚見当たりません (;д;) 。

探し中、探し中 ι(´Д`υ)アセアセ 。

ではまた。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »