« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の5件の記事

2016年3月29日 (火)

VT750S:リアBOX

東京オリンピックさん、「VT750S:苦行の3時間」の記事への
次のコメント有り難う御座います。

>FY-VT750Sさん
>強風の吹く中チャレンジ走行3時間もすごいですね。
>ただあまりの天気のよさに写真からは強風が感じ取れないですね(笑)
>初心者の私は敬遠してしまします。でもこれからはバイクを転がすのに良い季節ですね、
>私もこれから4月半ば過ぎの休みには計画したいと思っています。
>その準備のためにリアボックスを私も取り付けたいと思っていますが、
>FY-VT750Sさんと違って私のリアキャリアは元々純正の物がついております。
>今お使いのボックスの容量(ℓ)やメーカー、お勧めの物があれば教えていただけないでしょうか。
>よろしくお願いいたします。


リアBOXですが、今使っているのはVT君を購入したバイク屋さんで購入した格安のBOXです。
VT君を購入した直ぐ後ですので、ほぼ5年前になります。

説明書とか一切無かったので詳細は分かりませんが、容量は32~34L位でメーカー?(中国製)です。
値段は1,380円(税込み)でした 。
Box99 Box88


お薦めはGIVIのE20Nです。容量は39Lです。
Givie20n
四角ベースですので物が上手く詰められます。
上面が多少平らぼっくなっているので、長目の物でも軽ければ載せて縛れます。
このぐらいの大きさならヘルメットを入れなければ、かなりの量が入ります。

知り合いでこれを付けている人がいますが、評判は良いです。

今、アマゾンでの値段を見たら13,160円+送料でした。

当初これを検討しましたが、やはり値段が違いますので止めた次第です。

1,380円の物でも問題なく使ってきていますので、これはこれで良かったと。

| | コメント (0)

2016年3月22日 (火)

VT750S:2回目車検終了

前の記事を書いてから30分位したら整備工場から、
チューブが来たので1時間後にはバイクを引き渡せるとの電話有り。

いろいろと探したみたいですね。
それにしても今日中に出来て良かったです。

16時に整備工場へ。車検時走行距離:38,704Km

書類の説明と費用の精査。費用は次の通りでした。

定期点検整備&検査:14,800円(税別)
事務手数料:3,500円(税別)
消費税:1,464円
計:19,764円

自賠責:13,640円
重量税:3,800円
検査登録印紙:1,100円
計:18,540円

合計:38,264円

これに前輪のタイヤ交換工賃:2,500円+消費税200円の2,700円を足して

総計:41,004円

前回3年目の車検時の費用は38,340円でしたので、
タイヤ交換を入れなければ38,264円ですので、ほんの一寸安かったですね。

タイヤのチューブ代金(千数百円とか)はサービスしますとのことでした。

車検証が届くまでの保安基準適合標章を受け取って終了。
Sany06281

今回の車検で、排ガスのHCの濃度は2ppmとさらに綺麗になっていました。
Sany06271

2年時は40ppmで、前回3年目車検時は8ppm。
Imgp47452

COは0.0%と変わりません。綺麗ですね。


前回車検の記事です。
(http://hgc00464.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/vt750s-e700.html)


交換した新しいタイヤ、IRCのWF920です。中のチューブも新品。見えませんが。
Sany06222
また、2万キロ以上走りたいですね。出来れば2万5千キロ目標。

そして、目指せ走行距離10万キロ。。。 
あと6万キロ一寸なんですが、最近ピッチが落ちているので心配。
まあ、事故らないようノンビリ行きましょう。



---
この記事、下書き保存のままでアップしていませんでした。
今、慌ててアップしました。3月29日9時20分。
記事のタイムスタンプは、保存した22日22時14分のままです。

| | コメント (0)

VT750S:2回目(5年目)車検 一寸したハプニング

VT君も新車から丸5年、2回目の車検を受けることになり、
今日、整備工場(指定)へ持ち込みました。10時50分。

本当は前回の車検を受けた整備工場にしたかったのですが、
指定をやめ認定になってしまったため、やめたのでした。

近くに指定工場はないかと調べたら、15Km程離れたところに有りましたので、
先日、今日で予約をしておきました。安くて早いが売りの整備工場です。

24ヶ月の点検整備をし、問題なければ所定の検査をして書類を作って終了。
1時間もかからないで終わります。

ただ、今回は前輪のタイヤにスリップサインが見え、
そろそろ限界かなと言うことで新しいタイヤを積んで行きました。

見てもらったところ、この状態なら車検は通ります、と言われましたが
そんなに遠くない時期に交換することになるし、タイヤも持参していたので
交換をお願いしたのです。

一寸したハプニング発生。

よくある話です。リムにタイヤをはめる時、チューブを挟んだり傷を付けてしまうことがあります。
当然、穴が・・・。整備担当者が状況を報告に来ました。

複数箇所傷を。チューブの在庫は有りません。お取り寄せに。
今日は乗って帰ることは物理的に無理。2,3日待って下さいとのこと。

帰るための代車を用意してもらう。スクーターはないので軽自動車が代車に。

帰りぎわに、何とか夕方までにはチューブを手に入れて渡せるようにしたいと。

いったん自宅に帰って、連絡を待つことに。

今時、チューブタイヤの交換の経験豊富な整備士なんていませんよね。
前輪ぐらい自前でやれば良かったかも。
ついつい面倒なんで、整備の時にお願いしてしまうのです。

夕方までに連絡がこないかなぁ~。14時15分。

| | コメント (0)

2016年3月15日 (火)

VT750S:苦行の3時間

北西の風が強いのを承知で走りに出ました。(11:20出)
どの位強いかと言うと、道路脇の吹き流しが真横になって煽られています。

↓出流原SA(12:53)
Sany06211
天気は良いので、風の来ない所はポカポカ陽気。

↓遠ぉ~くには奥日光の山々
Sany06201 Sany06202

横風が強いので、70~80Km/hで走ります。と言うか、怖くてそれ以上出せません。
時々、突風が来て少し振られます。

14:35 Home 着

走行距離:197.6Km   燃費:29.0Km/L

行きは正面から、帰りは横からの風で本当に苦行の3時間の走りでした。

| | コメント (2)

2016年3月 3日 (木)

VT750S:車検に向け前輪タイヤ注文

VT君も2回目の車検を受ける時期になりました。
早いもので、もう5年経つんですね。

そんな訳で、今日、近くのバイク屋さんで事前チェックをしてもらいました。

問題箇所が1つ。
フロントのタイヤの残り溝が、ぎりぎり0.8mmとのこと。
所謂、スリップサインですね。

見た感じまだ大丈夫の様なんですが、
問題なく車検をクリアーするなら交換しておいたほうが良いとのアドバイス。

何れ交換する時期は直に来ますので、この車検時に交換することにしました。

今履いているのと同じ、IRC(井上ゴム)のWF920をアマゾンで注文しました。
税、送料込みで、5,833円でした。
こんなパターンのタイヤです。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41epOUXA-BL._SY355_.jpg
新車時に履いていたダンロップのD404は18,200Km走りました。
今のWF920は20,300Kmと1割以上も多く走りました。少し長持ちしましたね。

ところで、前回お願いした近くの民間車検場(指定工場)が指定を辞めてしまったので、
今、何処にしようか探しています。
最悪、検査場に持ち込んでの車検も視野に。これが一番安いんだが、手間隙がね。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »