« 梅雨入り直後の大雨 | トップページ | VT750S:今年も走ります北海道 »

2014年6月17日 (火)

VT750S:林道金山志賀坂線

先日の新緑奥秩父では、林道金山志賀坂線が落石で通行止め。
今日は反対側の志賀坂から入ってみることに。

出発は相変わらず10時40分と遅い。
国道299号を快調に走り秩父市内へ。秩父ミューズパークを抜け再び国道299号を走る。

12時40分に志賀坂トンネル前に到着。
Gedc02301
左方向が林道金山志賀坂線。
↓林道案内板の前でパチリ
Gedc02321 Gedc02331
通行止めの看板は見あたりません。通れるようです。

此処に駐車して昼食を取っていた軽のライトバンのご年配の男性から、
何かの縁ですねと言うことで、森永ミルクキャラメル大粒の箱を1個頂く。
Gedc02371
L:16cm  W:8cm  H:4cm。意外と大箱。

小休止&雑談。そのうち雨がパラパラ。先を急ぎます。

15分程で八丁トンネル前。標高約1220m。
Gedc02351 Gedc02341
天気は良くないので見晴らしは悪し。早々に出発。
トンネルの中は涼し~ぃ。暗~ぃ。

落石の現場には、大きな岩が3個転がっていました。
こんな岩が落ちてきてぶつかったら、命を無くしますね。

小雨が降ったり止んだり。合羽を着る程でもないので走り続ける。
でも、念のために滝沢ダムで合羽着用。
大滝を過ぎると全く路面は濡れていません。一寸早まった。

合羽を脱ぐのも面倒なので、そのまま Home 着(16:05)。

↓ルート
20140617

走行距離:181.5Km  燃費:32.9Km/L

|

« 梅雨入り直後の大雨 | トップページ | VT750S:今年も走ります北海道 »

①VT750S走り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨入り直後の大雨 | トップページ | VT750S:今年も走ります北海道 »