« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の6件の記事

2013年12月31日 (火)

平成25年大晦日

平成25年/2013年も大晦日を迎え、後何時間かで今年も終わりですね。


世の中、色々な出来事が有りました。


・テレビの電波が東京タワーから東京スカイツリーに変わりました。
・富士山が世界文化遺産になりました。

・2020年のオリンピックが東京に決まりました。
・プロ野球楽天の田中投手が24勝0負(前年から28連勝)の記録を作りました。

・猛暑、大雨、竜巻、台風で大変でした。
・小笠原諸島で新しい島が出現しました。


多くの著名人もお亡くなりました。

1月:パティ・ペイジ 85歳。大島渚 80歳。大鵬幸喜 72歳。柴田トヨ 101歳。加藤寛 86歳。
2月:12世市川團十郎 66歳。江副浩正 76歳。高野悦子 83歳。本郷功次郎 74歳。
3月:納谷悟朗 83歳。石坂まさを 71歳。坂口良子 57歳。
4月:マーガレット・サッチャー 87歳。三國連太郎 90歳。田端義夫 94歳。牧伸二 78歳。
5月:中坊公平 83歳。夏八木勲 73歳。相澤秀禎 83歳。
6月:長門勇 81歳。なだいなだ 83歳。木村次郎右衛門 116歳。尾崎行雄 68歳。14代目酒井田柿右衛門 78歳。
7月:吉田昌郎 58歳。具玉姫 58歳。五十嵐丈吉 111歳。
8月:高崎一郎 82歳。藤圭子 62歳。土橋正幸 77歳。塔和子 84歳。
9月:川上のぼる 83歳。豊田英二 100歳。山内溥 85歳。酒井雄哉 87歳。
10月:河西昌枝 80歳。桜塚やっくん 37歳。やなせたかし 94歳。天野祐吉 80歳。川上哲治 93歳。河島喜好 85歳。
11月:鈴木詔子 52歳。島倉千代子 75歳。堤清二(辻井喬) 86歳。来宮良子 82歳。
12月:ネルソン・マンデラ 95歳。すまけい 78歳。ピーター・オトゥール 81歳。ミハイル・カラシニコフ 94歳。大滝詠一 65歳。

天寿を全うされた人もいらっしゃれば、道半ばの人もいらっしゃいました。ご冥福をお祈り致します。


今年は、VT750Sに跨り約9千9百Km走りました。

北海道もちょこっと走ってくることが出来ました。

今年は転けることもなく、大事なく済みました。

2014年も完全無事故で行きたいと思います。



皆さん!! 良いお年を!!


| | コメント (0)

2013年12月25日 (水)

2014年ホンダ2輪車カレンダーの風景&掲載バイク

2014年のホンダの2輪車カレンダー、貰った方は多いと思いますが、
そこに掲載されているバイク、今年もVT750Sは載っていないんですよね。
残念ですね (´・ω・`)ショボーン。
まあ、売れ筋ではないから致し方なしですね。


ホンダバイクの2014年のキャッチフレーズは、

Gift of the Season.

季節が変わるたびに、色の変化を感じ、空気や風の変化を感じます。

街の雰囲気も、人々の装いや心までも変わっていきます。

そんな季節の訪れは、四季折々のプレゼントを運んでくれます。

モーターサイクルだからこそ実感出来る、季節のプレゼントを感じてください。

2014tt

↓1,2月の風景&バイク(CBR400R)
20141a 20141b

↓3,4月の風景&バイク(CROSS CUB)
20142a 20142b

↓5,6月の風景&バイク(CTX700)
20143a 20143b

↓7,8月の風景&バイク(GROM)
20144a 20144b
沖縄でしょうか。

↓9,10月の風景&バイク(CRF250M)
20145a 20145b
熊本の阿蘇ですね。

↓11,12月の風景&バイク(GOLDWING F6B)
20146a 20146b
函館の八幡坂ですね。

カレンダーには載らないVT750S君ですが、来年も可愛がって四季折々乗ってあげましょう dashdash

| | コメント (2)

2013年12月24日 (火)

VT750S:峠は残雪

今日は少し風が強いものの暖かいので、車ではなくVT君で埼玉県の東松山市までお出かけ。
用事が済んで、そのまま帰るのも勿体ないので、長瀞から秩父方面へ行ってみようと走り出す。
が、向かい風が強いので途中で挫折。堂平の天文台に行き先変更。

県道をクネクネと上り、白石峠に近づくと雪が路面に有るではないか。
ノロノロと走り白石峠到着。
↓白石峠
Imgp03001 Imgp03002
日陰の路面は、しっかり残雪。この先、狩場坂峠方面にVT君で行くには危険。
Imgp02981 Imgp02991
日の当たる所も残雪。

ここから堂平天文台への道の様子を見に歩いていきます。
凍結防止剤がしっかりと蒔かれ、車の通った所は路面が出ている所もあり、何とか走れそうです。
雪を踏まないよう注意深くノロノロと走ります。

剣ヶ峰駐車場に着きました。
↓剣ヶ峰駐車場より都心を望む
Imgp03021 Imgp03041
天気も良く、風も強いためよく見えます。
↓東京スカイツリー(約65Km先)
Imgp03051
↓新宿副都心、東京タワーも
Imgp03061

堂平天文台は、まだまだ先ですが立ち往生でもしたらソロですので大変です。
よって、ここで引き返します。

帰りは下りますので、歩くより遅い早さで雪を踏まないよう、踏む時は真っ直ぐにで
慎重に慎重に行きます。

白石峠からは来た県道をそのまま戻ります。と言うより、戻らざる得ません。

昼前に出て、15時40分に Home 着。

↓ルート
20131224

走行距離:98.6Km

雪があんなに残っているとは思いませんでした。
自宅付近では雪なんか全然降らなかったのにね。

| | コメント (0)

2013年12月16日 (月)

痛い思い

一寸遅いネタですが、今年も庭の柿木から実が沢山取れました。

百目(百匁)と言う丸っこいテニスボール大になる柿です。
Sany00871
こんな柿が大小合わせ、そうですねぇ、150~200個は取れたと思います。

4,5日前の話です。
そんな柿を切れない包丁で剥いていました。
Sany00911

力を入れたら一寸滑って、左の親指の先にトンと当たり、一寸切れました。
すぐ、水道の蛇口を開けて傷口を水で流し洗いしました。
血は出ませんでした。
救急絆創膏をきつく貼りました。

血が出てきて、絆創膏は血で染まりました。
絆創膏を剥がし、ティッシュを折って傷口にきつく当てて止血します。

また、救急絆創膏を貼り、さらにメディカルテープでぐるぐる巻きます。

意外と親指先って使うんですね。力の方向が悪く、なかなか傷口が着きません。
触れるとチクチク痛みがします。

今もこんな状態です (^-^; 。
Sany00901

痛い思いが続いている、ここ数日です。

柿の木には、さっき数えたらまだ10個残っています。
半分は取って、半分は鳥さんと恵みの神様にですね。
来年もしっかり実ってもらい、痛い思いをしないよう願ってね。

| | コメント (0)

2013年12月12日 (木)

VT750S:奥多摩周遊道路

サッと出ようと思ったらメールが2通来て、何だかんだでもう11時半。

予定では碓氷峠方面へ行こうと思っていたんだが、変更して奥多摩方面へ。
先日の選択肢②の奥多摩周遊道路を走ることにした。

1時間と少しで奥多摩湖到着。
いつもの所からの写真では芸がないので、少し行った所からパチリ。
↓奥多摩湖
Imgp02651 
Imgp02652
天気は最高ですが、風が一寸強い。

ノンビリ走って、25分程で奥多摩周遊道路の月夜見第二駐車場に到着。
↓月夜見第二駐車場(標高1,089m)
Imgp02771

Imgp02761 Imgp02741
眺め最高。風ビュウビュウ強烈。

駐車場から10分程で東京都道路最高地点に。
↓東京都道路最高地点(標高1,146m)
Imgp02821 Imgp02801_2
ここはカーブを出たすぐの所なので、停めるのは少々危険。
でも、交通量は極めて少ないので停めてパチリ。
実際、両方向とも1台も車、バイク来ませんでした。

↓気温3℃
Imgp02871
時刻は14時少し前。気温は最高に達していると思うのに、
えぇ~、こんな気温なんだね。でも、冬装備なんで寒さはあまり感じません。

マイペースで坂を下り、檜原街道を走り、武蔵五日市を経て、
今まで走ったことのないルートを経由して Home 16時過ぎ着。

↓ルート
20131212

走行距離:142.9Km   燃費:29.2Km/L

| | コメント (2)

2013年12月 5日 (木)

VT750S:松姫峠・鶴峠

穏やかな天気に誘われ、VT君に跨りレッツゴー!!。
時刻は11時45分。
取り敢えず奥多摩方面へ。

奥多摩湖で小休止。
ここから、
①柳沢峠
②奥多摩周遊道路
③松姫峠
への選択肢。

何となく走りながら③の松姫峠へ向かう。

松姫峠到着。13時40分。
↓松姫峠(標高1250m)
Sany00771
↓小金沢連嶺
Sany00811
景色はもう初冬。気温6℃。空気ヒンヤリ。

この先、大月(猿橋)から国道20号経由で帰ると一寸遅くなるし、
このまま来た道を戻るのも能がないので、
中間の鶴峠経由で帰ることに。

松姫峠を出て30分程で鶴峠到着。
↓鶴峠(標高870m)
Sany00841
見晴らしは良くないです。

更に30分程で甲武トンネルに。
↓甲武トンネル
Sany00851

トンネルを抜け、武蔵五日市を経て、チョコチョコと走り Home 16時半着。

↓ルート
20131205

走行距離:162.7Km   燃費:29.9Km/L

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »