« 夏は水冷エンジンが良し | トップページ | エンジンオイル購入&オイル交換歴 »

2013年9月17日 (火)

VT750S:富士山五合目2題

台風18号が過ぎ去った今日は、まさしく台風一過の晴天。

先日、二十曲峠へ行った時、富士山は雲に隠れてその姿を眺めること出来ず残念でした。
今日のこの天気ならとVT君に跨り、いつもより一寸早めに(と言っても10時過ぎですが(^-^;)出発。

夕方には帰ってきたいので、時間節約のため中央高速の相模湖ICまで走る。

そこから、道志ダム~道志みち~山中湖~須走~ふじあざみラインと走り、
須走口五合目を目指します。

↓道志ダム到着(11:10)
Imgp00681 Imgp00701
台風による雨のせいか、放水量が多いですね。

↓須走口五合目へ至る、ふじあざみラインへ来ました(12:20頃)
Imgp00831
富士山が見えますねぇ。

ヘアピンカーブが続く上りでは、2速でも失速しそうな急坂も有ります。
頑張って上っていきます。ドドドドォ~~。

↓須走口五合目到着(12:40)。(標高2,000m)
Imgp00801

↓一番上の駐車場へ行ってパチリ
Imgp00751
↓下界をパチリ
Imgp00771
車の数が意外と多い。

もう午後1時を過ぎています。出発します。
急坂を2速、3速のエンジンブレーキも使いながら下りていきます。
上りでかなりダメージを受けた左手が・・・。

↓ふじあざみラインを下りきりました
Imgp00841

これから、表口五合目へ向かいます。

↓富士山スカイライン途中の、水ヶ塚公園でパチリ(13:55)
Imgp00851 Imgp00861
山肌の崩れが目に入りますね。
富士山の左側に雲が出てきました。

この雲の中を走り、雲の上へ出て、
↓表口五合目到着(14:20)。(標高2,400m)
Imgp00981

Imgp00871

↓山頂をパチリ
Imgp00921 Imgp00961
ここから山頂まで4~5時間。下りは2時間程度だそうです。
朝7時か8時頃ここを出て、山頂を一回りして下りてくれば、午後3時頃には戻って来られるんですね。
そんな方が何人か下山していました。

↓雲海をパチリ
Imgp01031 Imgp01041

ここは標高2,400m。ここより下は木が生い茂っていますが、上の方は生えていません。
植生の限界線なんですね。

時刻は14時45分。一寸ノンビリし過ぎました。

下道では夕方までに帰るのは無理。「時は金なり」、お金を払う道で帰ります。

一つ心配事。
ガソリンリッター32~33走ってくれないと、家にたどり着かない。
それより燃費が悪いと、最悪、数キロ手前でガス欠か。微妙なところ。

中央高速だと給油所は談合坂SAのみ。そこから先では給油できない。
途中で下道に降りるのも面倒。時間も無い。

よって、表口五合目から談合坂SAまで、省エネ走行実施。

談合坂SA到着、不安解消のために給油する(16:45)。
レギュラーリッター164円!!!。1リッターにしようか2リッターにしようか迷う。
多分1リッターで大丈夫だが、安心のため2リッターに。

その後も省エネ走行。

Home 近くのGSで給油。割引なしで152円/L。
Home 着(17:50)。予定より遅いが、まあ許してもらえる範疇。

富士山の五合目2箇所。天気も良く、空気も爽やかで良かったですね。

次は、紅葉の中の雪を頂いた富士山でしょうか。

↓ルート
20130917

走行距離:327.0Km    燃費:34.0Km/L w(゚o゚)w オオー!


談合坂SAでの給油は要らなかったみたい。
ガス欠したら何リットル入るか、一度確かめたいですね。
izmatさんの記事だとガス欠しないで11リットル入ったと言う話もあるんで。

|

« 夏は水冷エンジンが良し | トップページ | エンジンオイル購入&オイル交換歴 »

①VT750S走り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏は水冷エンジンが良し | トップページ | エンジンオイル購入&オイル交換歴 »