« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の10件の記事

2013年8月30日 (金)

秋近し

一時涼しくなったものの、今日は久し振りの猛暑日。

昼間の蝉の声は、いつの間にか聞こえてこなくなりました。

赤トンボがちらほらと飛んでいます。

そして、夜になると虫の鳴き声が聞こえてきます。

秋近し。

| | コメント (0)

2013年8月28日 (水)

VT750S:鹿留林道 二十曲峠

天気が良いので、富士山でも眺めに行こうと思い立ちます。
今、時刻はもう11時近く。夕方までには戻りたいので、高速道を使って行くことに。

さて、何処へ行こうか。
富士八景の二十曲(にじゅうまがり)峠は行ったことがないので、そこにします。

高速道を都留ICで降り、国道139号を走り、県道713号から細野鹿留(ししどめ)林道、
さらに鹿留林道へ入り二十曲峠へ行きます。

県道713号から入ると、細野鹿留林道はダートです。荒れた部分も多少有ります。
↓細野鹿留(ししどめ)林道
Imgp00481 Imgp00511
ダートを過ぎると綺麗な1車線の舗装路となります。最近、整備されたようで状態は良いです。

鹿留林道周囲の森林は恩賜林になっています。
↓恩賜林
Imgp00491 Imgp00501

細かいカーブが沢山続きます。二十曲でなく九十九曲と言った方が良いかもね。

午後1時半少し前、二十曲峠に着きました。
↓二十曲(にじゅうまがり)峠(標高1,151m)

Imgp00521 Imgp00541

Imgp00571 Imgp00591
残念ながら富士山は雲に隠れていました。

↓秋の写真ですけど晴れていればこんな感じに
Fuji1
(出典:社団法人やまなし観光推進機構HP)


山中湖に立ち寄り、道志経由で帰ります。

↓山中湖から富士山方向
Imgp00631
相変わらず富士山は雲に隠れています。

国道413号道志みちを走り、中央高速道の相模湖ICへ入り帰りました。

午後4時半前に Home 着。

今日は、雄大な富士山を見ることが出来ず残念でした。
これからは、富士山の様子を映しているライブカメラをネットで見てから行くことにしようと思います。

↓ルート
20130829_2

走行距離:226.7Km  燃費:33.2Km/L


| | コメント (0)

2013年8月23日 (金)

16GBのSDカードを買ってみた

ペンタックスのデジカメ X-5用に、ヤフオクで16GBのSDHCカードClass10を買ってみた。

中国のSUPER-TALENTと言う会社の製品だ。
Sd16gb Sd16g
送料込みで700円。

中国製だから信頼性には不安があるが、まあ、安いからダメもとでポッチと即落購入。
それに、全額ポイント使用なんで良いかなと。

SUPER-TALENTと言う会社のホームページを見たら、
メモリー製品を世界に向けて販売しているし、
OEM製品も手がけているようなので、
悪そうな会社ではなさそう。

16GB有れば、5M(2592x1944)サイズの高画質で6,255枚撮れるそうだから、
当分の間は枚数を気にせずに行けますね (*^-^) 。

| | コメント (0)

2013年8月19日 (月)

VT750S:林道一ノ瀬線

多摩川の源流の始まりは一ノ瀬川。それに沿って林道一ノ瀬線が有ります。
一車線の舗装道なので、VT君でも楽勝に走れる道。
見晴らしの良い場所も有るので行ってみることに。

やること疎かで、いつもより早め (^-^; の10時半出発。

多摩川沿いに走る国道411号をクネクネと、奥多摩湖を通り山梨県へと走る。

一ノ瀬高橋トンネルを出ての上りペアピンカーブの頂点の所が林道の入り口です。
↓林道一ノ瀬線入口
Gedc20351 Gedc20361
立派な林道の表示板。これ、東京都水道局の物です。
ここは山梨県ですが、林道は東京都水道局が維持管理しています。

多摩川水系の森林の管理は東京都が行っているので、この林道も東京都がね。


林道を2速、3速でドコドコと走り、一の瀬集落、キャンプ場を過ぎ大栗展望台へ到着。

↓大栗展望台(標高1,357m:国土地理院2万5千分1地図より)
Imgp00391 Imgp00351

Imgp00341

2000m級の山々を見晴らせます。
今日は雲が多かったので眺めは今一つでした。

標高は1300mを超えているので暑さは感じませんが、
湿度が高いようで爽やかさも今一つでしたね。

秋晴れ&紅葉の時期に、また来ることにしましょう。

↓林道一ノ瀬線出口
Imgp00381
入り口と同じく表示板が設置されています。

この後、犬切峠へ行ってみましたが、渓谷の整備工事が行われていたため、
バイクを停める場所無し。苦労してUターン。

国道411号に出て帰路に。途中、奥多摩湖に立ち寄る。
↓奥多摩湖と小河内ダム
Gedc20381

Gedc20401
貯水率69%。平年より10%程少ないらしい。
必要な所に必要なだけ降って欲しいですね。

Home 到着16時半。一寸ノンビリし過ぎました。

↓ルート
20130819


走行距離:177.5Km

燃費:先日の奥武蔵グリーンラインと合わせ 30.6Km/L 

| | コメント (0)

2013年8月16日 (金)

VT750S:猛暑日の風に吹かれて

去年も一昨年も、暑い中VT君と走っていますので、今年もと思うものの中々・・・。

さて、中々から飛び出して、この暑さを逃れるべく行く所はやはり山。
かと言って、ゲリラ豪雨に遭うのも嫌だし。

で、近場ですぐ帰ってこられる奥武蔵グリーンラインへ行ってみることに。
標高600~800m位まで行けば涼しいかと。


出発は11時半近く。いつもいつも遅いです。外の気温は既に34℃。

暖かい風に吹かれ、越生梅林ルートで奥武蔵グリーンラインへ向かう。

今日は平日なのに、お盆休みの為かグリーンラインの交通量は休日並み。
自転車、バイク、車、数分毎に出会います。

↓標高818mの刈場坂峠に着きました
Imgp00081

あれぇー、木の右に有った表示板が有りません。
↓8月2日には有りました
Gedc20011_2
↓もう一つの表示ポールの前でパチリ
Imgp00131

標高876mの堂平山へ向かいます。

↓堂平山山頂と天文台
Imgp00151
↓天文台をバックにパチリ
Imgp00181

日陰がないので暑いですが、蒸し暑くは有りませんね。

来た道を戻ります。
刈場坂峠、飯盛峠、高山不動尊上と過ぎ、その先の花立松ノ峠から、林道猿岩線を下ります。
奥武蔵グリーンラインから離れます。

↓林道猿岩線からの眺め
Imgp00221 Imgp00222
遙か遠くには川越?の町が見えます(霞んでいるのでハッキリ分かりませんねm(_ _)m)

林道の途中に「日照水」と呼ばれる谷川の水を引いている所があります。
Imgp00251 Imgp00291
ここで水分補給。
北海道の増毛で飲んだ暑寒別岳の伏流水との違いは・・・。
違いの分からない私なんです。
まあ、水道水との違いは何となく分かりますがね。

Imgp00321
谷筋に沿って登山道が有ります。VT君で行くには無理なので入り口の写真のみ。
歩いて少し先まで行ってみましたが、オフ車なら行けそう。
でもその先何処まで行けるか。。。

標高が下がるにつれ、空気がナマ暖かくなってきます。


下界に下りて参りました。気温は35℃を超えているでしょう。
猛暑日の風に吹かれて走ります。
ナマ暖かい風、ゼンゼェーン涼しく有りません。

暑い熱いアツーイ中、15時20分にHomeへ戻りました。

↓ルート
20130816


走行距離:95.6Km

| | コメント (0)

2013年8月10日 (土)

デジカメ購入

VT君ネタが無いので・・・。

この度、新しいデジカメを買いました。ペンタックスのX-5です。

Penx5f Penx5b
メーカーHP:http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/x-5/

発売当初から比べて、1年も経たないのに半値以下になっていましたし、
○○のポイントも有ったので、1万円台前半(税、送料込)で買うことが出来ました。


これまで使っていた韓国GEのA950が、時々ピントが狂うので困っていました。
それで安いコンパクトデジカメを探していましたが、これはと思うのは1万円近くします。

あと数千円足せば X-5 が買えるので購入決定。

広角(22.3mm)から望遠(560mm 光学26倍)まで有るし、1cmマクロも有るしで、
何かと使い勝手が良いかと。

但し、1/2.33型CMOSイメージセンサーなので画質は並のコンパクトデジカメ。
(メーカーでもコンパクトデジカメに分類。)

まあ、高画質は私の腕では宝の持ち腐れ。
バカチョンカメラよろしくパチパチと自動で撮るのが似合っています。

今、使用説明書を一生懸命読んでます。
ボタンの機能とかモード設定とかぐらいは知っておかないとね (^-^; 。


「ペンタックス、ペンタックス、望遠だよ望遠だよ、ワイドだよ」
なんてCMが有りましたね (*^-^) 。

| | コメント (0)

2013年8月 7日 (水)

残暑でも、と言い聞かせてますが

今日は立秋で、残暑が季節のご挨拶。

本当に残暑、残暑で猛暑日ザンショ (^-^; 。

これからの1週間、猛暑日が続くらしい。

暑さは20日頃まで続くとか。

暑いのは苦手です。

熱いのもイヤ。

でも、暑くても、熱くてもバイクには乗るのだ。

と、自分に言い聞かせてますが・・・。

| | コメント (0)

2013年8月 3日 (土)

VT750S:関東最大のラベンダー畑

群馬県は沼田市上発知(かみほっち)町玉原(たんばら)の、
「たんばらラベンダーパーク」へ行ってきました。

関東最大のラベンダー畑です。

Gedc20281
↓ラベンダー畑
Gedc20091
↓花の密を集めるミツバチ2匹
Gedc20131

ここの花は北海道の富良野から株分けされたものだそうです。
ここに来れば、富良野に行ったのと同じラベンダーが見られる!!

Gedc20171
入り口の標高は1240m、一番奥は1370mあります。

種々のラベンダーの他に、
↓ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)
Gedc20181 Gedc20211
↓マリーゴールド(メキシカンマリーゴールド?)
Gedc20251
等の花も咲いていました。

入園料1000円、一回行っておけば良いかな、と言う感じ。


走行距離:259.3Km   燃費:33.3Km/L

| | コメント (0)

2013年8月 2日 (金)

峠は涼しい(GNネタ)

下界は曇り、所により晴れ。奥武蔵グリーンラインは霧の中の。

Gedc20051 Gedc20011_2   Gedc20031

800m位まで来ると涼しい。雨が降る前に帰ろう。

| | コメント (2)

2013年8月 1日 (木)

来週は立秋

暑かった7月も終わり、来週の8月7日(水)は立秋。

涼風至(りょうふう いたる)ですが、どの位涼しい風が吹きますかねぇ。

7月にVT君の乗ったのは、たったの一回。

8月は何回乗れるんだろうか。

厳しい残暑&ゲリラ雨の日が少なければ良いのだが。

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »