« VT750S:R411柳沢峠 | トップページ | VT750S:高天原山の尾根を目指すが »

2013年4月16日 (火)

VT750S:フロントタイヤ&ブレーキ、慣らし終了

VT君のフロントタイヤとブレーキパッドを交換し、先日170Km程走った後は中々乗るタイミングが無かった。

今日、何とか時間を取って昼過ぎから一寸走ってきました。

行き先は秩父の美の山公園。桜もまだ咲いていると言う話なんで。


国道299号をクネクネと走り、美の山公園の上り道をクネクネと上ります。

Sany09361 Sany09381
桜は5分から7分程度散っていました。

確かにまだ咲いている事は咲いていますので、話は嘘ではないと言うことですかね。


帰りもクネクネと走りたいので、奥武蔵丘陵の高篠峠越えで行くことに。最短距離でもあります。


林道定峰線で高篠峠へ。

Sany09411 Sany09401

定峰線は1~1.5車線の舗装済み林道で、VT君には走りやすい道です。

Sany09421

Sany09431

峠からは林道大野峠線で下ります。
こちらも舗装済みですが勾配、カーブはきつくブレーキを強く掛ける箇所が多いです。

16時一寸過ぎに Home 着。

↓ルート
20130416

走行距離:108.6Km  燃費:?(給油無しのため)


先日の走りと、今日の走りで約280Km。
右に左にとクネクネと走り、ブレーキも多用したので、慣らしは終了と言うことに。

一寸、タイヤとブレーキのインプレを。

フロントタイヤは、IRCのWF-920
Sany09332
カーブの時、ブロックパターンが奏でる音が純正(ダンロップD404F)より大きいかな。
その音は一寸好みでは無いなぁ。

路面への食いつきは・・・、と言う前にバンク角が小さいから評価以前ですね。
ステップを擦らない程度の傾きなら、どのタイヤでも問題ないと思っています。

これではインプレになっていませんね (^-^; 。スイマセン。


ブレーキパッドは、SBSの700HF
Sany05631
純正より初期制動力がある感じがします。純正は滑る感じで、700HFはキュと来る感じ。
まあ、純正は大分減っていたこともあるから、比較するのは可哀想かも。

新車当時の感じはどうだったかなぁ。--->既に忘れています (^-^; 。

|

« VT750S:R411柳沢峠 | トップページ | VT750S:高天原山の尾根を目指すが »

①VT750S走り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VT750S:R411柳沢峠 | トップページ | VT750S:高天原山の尾根を目指すが »