« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の8件の記事

2013年1月29日 (火)

VT750S:華蔵寺&華蔵寺公園

最近、スピードを出して淡々と走ることがないので、国道バイパス(BP)でも走ってみようかと。
信号も少なく、連続して走ることの出来るのは、近くでは国道4号か国道17号。

国道17号BPは4車線化が進んでいるし、国道4号より近いのでこっちを走ることに。

でも、ただただ走るだけではつまらないので、群馬県は伊勢崎市の華蔵寺(けぞうじ)に行きます。
お寺参りではありませんよぉ。
このお寺にある、天然記念物の「キンモクセイ」の木を見に行きます。
我が家にもキンモクセイの木が有るんで。


さて、今日は天気は良いものの、北風が少し吹いていますが、風防が復活したので勇んで出発。
と言っても、やることを済ませて、相変わらずのお昼近く (^-^;。

まずは、大分前に無料となった熊谷東松山道路を dashdashdash で走り、
熊谷市内をチョコチョコっと走り国道17号BPへ出る。

さすが主要幹線道路、大型貨物車が 「制限速度って何??」 と言う感じで走っています。
VT君も対等に dashdashdash で走ります。

埼玉県と群馬県を分ける利根川を渡る「新上武大橋」前後は片側1車線区間なんで、
前の車に追従しますが、また片側2車線区間に入ると一気に・・・。

北関東自動車道の伊勢崎IC手前で、国道17号BPと別れ華蔵寺方面へ向かいます。

4,5分で華蔵寺(けぞうじ)に着きました。
Sany08151
華蔵寺は西暦872年に建立された、天台宗の古刹です。
Sany08191 Sany08181

本堂の右手の庭に、国指定の天然記念物、キンモクセイの木が有りました。
Sany08171_2
昭和12年に指定されたそうです。樹齢約400年だそうです。

それにしては小さすぎるのではと思われると思いますが、
昭和41年、57年の台風で倒れたり折れたりして、瀕死の重傷から手当の甲斐有って回復したんです。
倒れる前の高さは約11m有り、キンモクセイがこんなに大きくなるのは希とのことです。

我が家のキンモクセイの樹齢は定かでは有りませんが、4,50年と言う所ですね。
後、300年位すれば、天然記念物に・・・。何て思ったりして。。。


隣接する華蔵寺公園へ寄りました。
Sany08231 Sany08131

Sany08221
ここは華蔵寺の敷地だったんですね。
オー!!、桜が1,000本。確かに大きな桜の木が並んでいました。これはまた4月に来なくては。
つつじも5,000株。5月にも来なくては。

この公園の遊園地には北関東一の観覧車が。
Sany08201
高さ65m、径62.5m。
日本一は東京の葛西臨海公園:高さ117m、径111m。(この記事時点)
ちなみに、お台場:高さ115m、径100m、横浜港:高さ107.5m、径100m。
(Wikipedia 観覧車 より)



出る時にはそれ程強くなかった風が、熊谷に近づく辺りから強くなっていました。
その後はずーっと強い北西の向かい風。上州のからっ風、「赤城おろし」ですね。

と言うことは、赤城山が綺麗に見える訳です。

帰りがけに赤城の山々を、風がビュービュー吹く中でパチリ。
Sany08252

帰りは来た道を素直に戻ります。
追い風を受けて、「行きは・・・、帰りは良い良い」で走れました (*^-^)。
16時前に Home 着。

↓ルート
10130129

走行距離:133.9Km
(燃費:197.7Kmで 28.8Km/L)

燃費、記事にしていない約64Kmのワインディングのガンガン走行が入っているので少し悪かったですね。

| | コメント (0)

2013年1月25日 (金)

VT750S:ウィンドスクリーン復活

ウィンドスクリーンが復活しました (^-^)。

Sany08121

前のと同じ、多分 World Walk(ワールドウォーク) のWS-03L です。

多分と書いたのは、World Walk と言う名も WS-03L と言う名もネットの商品説明に無いんです。
ただ 汎用ウィンドスクリーン とだけ。
でも、写真とサイズ、厚さから、World Walk の商品に間違いなさそうなんで注文しました。

商品は付属品を含んだ一式ですが、World Walkで本体だけ買うより 安い んです。

World Walkの話では、本体7,000円+送料800円+代金引換手数料315円が必要だって。
今回の商品は一式で6,400円+送料630円。

これなら誰だって、こっちを買いますよね。
それに楽天のショップなので、楽天ポイントが使えるしね。
(かなりお安く買いました(^-^; )

付属品は前のが使え、今回の新しいのは保管することに。

これで冬の冷たい風を胸に受けることなく走れます (*^-^) 。

| | コメント (0)

2013年1月24日 (木)

VT750S:妙義神社

ぶらっと妙義神社へ。

Sany08101
奥には妙義山。

道の駅「しもにた」へ寄って、「下仁田ネギ」と「こんにゃく」をお土産に買って帰りました。

↓ルート
20130124

走行距離:204.8Km  燃費:30.3Km/L

| | コメント (0)

2013年1月11日 (金)

GN君初乗りお散歩ツー(GN125Hネタ)

VT君に続いてGN君も2013年の初ツーに。

さて、今日は天気は良いものの風が強いので、近めの所を走ることに。
(と言うか、もうお昼なので時間が、ただただ無いだけなんです (^-^; )

と言うことで、いつも近くを通った時、寄ろう寄ろうと思いながら通り過ぎていた鉢形城へ。

ここは、国指定の史跡で日本百名城の一つなんですね。でも、お城の建物は無く、跡だけなんです。
↓鉢形城跡(三の曲輪(くるわ)を望む) 風が強く、のぼり旗がバタバタと音を立てます
Sany07831 Sany07881

Sany07871 Sany07851

面積は24万㎡、東京ドーム5個ちょっとの広さです。ただただ広いだけです。
建物はこの門ぐらいしか有りません。
Sany07961 Sany07971

三の曲輪の中に有る建物は休憩所。その右には掘立柱建物跡。
Sany07981 Sany08001

鉢形城歴史館へ行けば色々と勉強できますが、時間がないので今回はパス。
次の機会に入館料(確か200円必要なんです)を払って見学することに。

ここから長瀞はそんなに遠くないので、また行くことに。
今日は国道140号彩甲斐街道ではなく、荒川の対岸を通る県道82号を走る。
(信号が殆ど無いので国道よりかなり早く走れます)

長瀞の桜並木路を通り、お土産屋さんの通りを静かに走り、川岸に下りる道を行きます。
(このお土産屋さんの通りと川岸に下りる道、一般車両通行禁止とかの立て看板が有ったみたい(^-^; )

↓長瀞岩畳(ここが一般の観光客が訪れるメジャーな所です)
Sany08071 Sany08041

先日のVT君の時の場所はマイナーな場所です。
その時に一番上流川の岩畳地点を撮ったので、今日は一番下流の地点をパチリ。
↓岩畳の最下流地点(川下りの到着場所)
Sany08031
丁度、川下りをした観光客が下りてきましたね。
私はまだ乗ったことは有りません。
この春に桜を見ながら、そして一杯飲みながら川下りしたら怒られますかね。

あ、一杯飲んだらバイクで帰れないや。。。

秩父市から国道299号正丸トンネル経由で帰ります。
15時半に Home 着。

走行距離:115.0Km  (前回走行129Kmと合わせ、燃費:51.3Km/L)

GN君の初乗りお散歩ツーでした。

相変わらずGN君の燃費の良さには頭が下がります。

| | コメント (0)

2013年1月 9日 (水)

VT750S:長瀞岩畳へ初乗りお散歩ツー

ウインドスクリーンが無いのでVT君に乗るのを躊躇っていましたが、
やっと今日、初乗りとなりました (*^-^) 。

この時期、峠道は避け平坦な道を行くことにして、
そして時間も無いので長瀞から秩父を回ってくることにしました。

長瀞と言えば、春は桜、夏はかき氷、秋は紅葉、冬は??? (^-^; 。
一年中は荒川の川下りと岩畳。

岩畳は中学の時に地理の勉強で訪れた時以来で、何年ぶり、いや何十年ぶりかな。

埼玉県道30号を小川町まで走り、寄居の町中をチョコチョコと走り、
国道140号彩甲斐街道を走り長瀞へ。

バイクを駐める場所を探すが有料駐車場ばかり。平日なので管理人も居ない。
勝手に駐める訳にも行かず、道ばたに駐める訳にも行かず上長瀞まで行ってしまう。

上長瀞の県立自然の博物館にバイクを駐め、そこから川沿いの遊歩道を歩いて岩畳へ。
Sany07781
↓岩畳
Sany07731 Sany07811
ここは岩畳の一番上流地点です。

県立自然の博物館の前の公園には、高浜虚子の句が堀刻まれている石碑が有りました。
Sany07801 Sany07791
この石の白く丸い所は貝の化石。

長瀞を出て秩父市に入り、国道299号で帰りました。
4時間程の初乗りお散歩ツーでした。

↓ルート
20130109


走行距離:117.7Km
(燃費:年末の正丸峠・山伏峠ツーとで30.0Km/L)


ウインドスクリーンが無いと、胸が当たる風で冷たいこと冷たいこと。
でも防寒ジャケットで何とか防いでいます。
早くスクリーンを注文しなければ・・・。

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

蜂の巣撤去

去年の7月、庭の椿の木の中にスズメバチが巣を作り始め、
10月頃にはバスケットボール位の大きさになりました。

寒くなってきたら巣を取り払おうと思っていたところ、
12月に入ると巣の下にスズメバチが死んでいたので、
もう巣に触っても安全と思っていましたが、
念の為、殺虫スプレーをかけ、最低気温がマイナスの日が続いた後の今日、取り払いました。

上手く木の枝から剥がせませんでしたので、巣は崩れてしまいました。
Sany07691

巣の中には、死んでしまった幼虫がいました。成虫も集まって死んでいました。
Sany07721 Sany07701
餌不足と寒さで死んでしまったんでしょうね。

この巣から2百匹以上のスズメバチが生まれたと思います。
でも冬を越すのは女王蜂1匹だけなんですねぇ~。
上のハチもいずれは死んでしまう運命だったんですね。

巣とハチ達は燃えるゴミとして焼却場へ。
南無三世諸仏。
合掌。

| | コメント (0)

2013年1月 7日 (月)

お守り

この正月、菩提寺にお墓参りと今年のお札を貰いに行ったついでに、交通安全のお守りを買いました。

ところが、身体健全が有っての交通安全だよと、ご住職の奥様に言われ、
身体健全のお守りも買わされました (^-^; 。

Sany07681

去年は最後の最後に、氷を踏んでVT君を転けさせてしまいましたので、
今年はお守りを付けてVT君に乗ろうと思うのです。

これまで自分で買ったお守りなんか持ったことのない私なんですが、
どんな心境の変化??? 歳取ったんでしょうかね (^-^; 。

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

平成25年年賀状

   

Eto1

     新年 明けまして

  おめでとうございまぁ~す!!

     今年もよろしくお願いいたします


      VT750Sに乗っている方々、

    および全てのバイク乗りの方々の

           無事故とご健康を

                お祈り申し上げます

            平成25年元旦

| | コメント (2)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »