« VT750S:長瀞岩畳へ初乗りお散歩ツー | トップページ | VT750S:妙義神社 »

2013年1月11日 (金)

GN君初乗りお散歩ツー(GN125Hネタ)

VT君に続いてGN君も2013年の初ツーに。

さて、今日は天気は良いものの風が強いので、近めの所を走ることに。
(と言うか、もうお昼なので時間が、ただただ無いだけなんです (^-^; )

と言うことで、いつも近くを通った時、寄ろう寄ろうと思いながら通り過ぎていた鉢形城へ。

ここは、国指定の史跡で日本百名城の一つなんですね。でも、お城の建物は無く、跡だけなんです。
↓鉢形城跡(三の曲輪(くるわ)を望む) 風が強く、のぼり旗がバタバタと音を立てます
Sany07831 Sany07881

Sany07871 Sany07851

面積は24万㎡、東京ドーム5個ちょっとの広さです。ただただ広いだけです。
建物はこの門ぐらいしか有りません。
Sany07961 Sany07971

三の曲輪の中に有る建物は休憩所。その右には掘立柱建物跡。
Sany07981 Sany08001

鉢形城歴史館へ行けば色々と勉強できますが、時間がないので今回はパス。
次の機会に入館料(確か200円必要なんです)を払って見学することに。

ここから長瀞はそんなに遠くないので、また行くことに。
今日は国道140号彩甲斐街道ではなく、荒川の対岸を通る県道82号を走る。
(信号が殆ど無いので国道よりかなり早く走れます)

長瀞の桜並木路を通り、お土産屋さんの通りを静かに走り、川岸に下りる道を行きます。
(このお土産屋さんの通りと川岸に下りる道、一般車両通行禁止とかの立て看板が有ったみたい(^-^; )

↓長瀞岩畳(ここが一般の観光客が訪れるメジャーな所です)
Sany08071 Sany08041

先日のVT君の時の場所はマイナーな場所です。
その時に一番上流川の岩畳地点を撮ったので、今日は一番下流の地点をパチリ。
↓岩畳の最下流地点(川下りの到着場所)
Sany08031
丁度、川下りをした観光客が下りてきましたね。
私はまだ乗ったことは有りません。
この春に桜を見ながら、そして一杯飲みながら川下りしたら怒られますかね。

あ、一杯飲んだらバイクで帰れないや。。。

秩父市から国道299号正丸トンネル経由で帰ります。
15時半に Home 着。

走行距離:115.0Km  (前回走行129Kmと合わせ、燃費:51.3Km/L)

GN君の初乗りお散歩ツーでした。

相変わらずGN君の燃費の良さには頭が下がります。

|

« VT750S:長瀞岩畳へ初乗りお散歩ツー | トップページ | VT750S:妙義神社 »

スズキGN125関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VT750S:長瀞岩畳へ初乗りお散歩ツー | トップページ | VT750S:妙義神社 »