« VT750S:あっちこっち無目的に | トップページ | VT750S:野辺山へ »

2012年10月25日 (木)

VT750S:15,038Kmエンジンオイル交換

1万5千キロ到達記念?にエンジンオイルを交換。
昼前から日差しが出てきて暖かくなったので、時間を見てチョコチョコっと。

前回の交換は2月3日8,861Kmだったから、それから6,177Km走ったんだね。
説明書には、1万キロまたは1年が交換時期となっているけど、
どちらも少し早いが、値段の安いオイルだから気持ちよく換えましょう。

今回も前回と同様にシェブロンのシュプリーム10W-40を2.3L。

Photo_2
1本946mlだから2本と+408ml(実際は目分量(^-^;)です。

↓ドレンボルトの位置
Gedc01101
左のステップの前、奥にネジの頭が見えます。
下から覗くと、
Gedc01111
こんな感じです。(写真は新車時)

オイル処理箱(ホームセンターで4.5L用198円)をセット。
Sany05911
スパナが自由に回せないので少しボルトを緩めてから箱をセットします。
後は手で回してボルトを外します。薄い使い捨ての手袋使用。
ボルトを外すと勢い良くオイルが流れ出ます。箱は横置き推奨。

ポタポタ状況になったらバイクを垂直にしたり、一寸エンジンを回したりすると、また出てきます。
適当に放置し、気が向いた頃にドレンボルトを入れ、手で回して締める。
その際、ガスケットと言うかワッシャーと言うか、それも交換すると良いのでしょうが、
へこみ具合を見て許容範囲なので再利用します。(新車時のまま一度も換えていません(^-^;))

手で回すのが出来なくなったら、スパナを使いキュと締めます。
力加減を間違えると・・・。(一度も間違えていません(^-^))

オイルを注入口から2.3L入れます。量の点検は説明書77ページの通り。
Photo

2.3LでOKでした。
なお、オイルフィルターは2万キロで良いから、次回にしました。
多分24ヶ月点検時になるかなぁ。

|

« VT750S:あっちこっち無目的に | トップページ | VT750S:野辺山へ »

③VT750Sメンテ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VT750S:あっちこっち無目的に | トップページ | VT750S:野辺山へ »