« VT750S:15,038Kmエンジンオイル交換 | トップページ | VT750S:裏磐梯・東吾妻へ紅葉三昧 »

2012年10月27日 (土)

VT750S:野辺山へ

長野県は野辺山に野菜を食べに行こうと、8月の終わり頃に知人に話を持ちかけていた。
日にちの調整が中々つかず、10月に入り26~27日の一泊で行くことに決定。
この時期だと野菜はどんなのが有るのか一寸心配なんだが。
まあ、走るだけでも良しと。
そんなんで、ぶどう峠とか十石峠とか三国峠とか、
長野県に入る道の下見ツーに行っていた訳です (^-^; 。

10月26日
やることをサッサとやって10時前には出ようと思ったのだが、
何だかんだで11時を過ぎてもバタバタしている私。
もう野辺山には途中何処も寄らず直行、と腹をくくれば気分も楽。

下道最短ルート、国道299号から、県道124号ぶどう峠、国道141号へ出て野辺山へ、で決定。

国道299号を相変わらず快適に走る dashdash
秩父市中心部を抜け、秩父ミューズパークへ。
ここで、最短ルートを初めて通って見ることに。

幹線道路からの入り口は1車線なので地元の人しか通らないが、
暫く行くと2車線の立派な道路。その2車線の終点手前の右には人家有り。
(補助金で造るから規格通りの立派な道を造るんですね。
いやいや、規格通りでないと補助金が出ない、が正解。その一軒の為に?。)

↓秩父ミューズパーク隠れ入り口
Sany06541 Sany06561
2車線の終わりから先は1車線の木々の中のダート路。かなり荒れている所も有る。
でも距離は短いからVT君でも何とか右や左へと辛抱してクリアー。

ひょこっと出た所は、ミューズパーク中央のバス停の場所。
Sany05931
こんな所にでるんだぁ。
距離最短かもしれないが、時間最短ではないと思うのでした。

再び国道299号へ出て快走 dashdash

志賀坂峠道に入る手前の小鹿野町坂本で気温チェック。(標高540m位)
Sany05951 Sany05961
走るには丁度良い気温です。

↓志賀坂トンネル(標高780m)(埼玉県側)
Sany05971
ここまで約80Km、2時間弱。この先は群馬県。
↓秩父の名峰 武甲山を望む
Sany06011

神流(かんな)町、上野村を通り1時間程で ぶどう峠(標高約1,500m)に。
峠への道は路面も良くなり、ヘアピンカーブ以外3速40Km/hで快適に走れます。
油断するとステップがガリッと路面とご挨拶 (^-^; 。

↓ぶどう峠少し手前の紅葉
Sany06031 Sany06051
ここまで来ると、空気はヒンヤリしていますね。

ぶどう峠を出て国道141号へ。
そしてJR最高地点に到着。ぶどう峠から約40分。

↓JR最高地点(1,375m)の石碑と柱
Sany06071 Sany06111
Sany06191
↓実際の最高点となる勾配表示の有る踏切
Sany06091 Sany06131
野辺山駅方向へ下り3パーミル

Sany06081 Sany06141
清里駅方向へ下り22パーミル

↓ハイブリッド列車(2両編成)が通過
Sany06161 Sany06171

↓JR最高地点駅 野辺山駅(標高1,345.67m)
Sany06211 Sany06241
分かりやすい数字です。が、実際の高さはどうなんでしょうか・・・。

↓野辺山駅前の銀河公園
Sany06311
↓公園内のC56
Sany06251 Sany06261

↓八ヶ岳と山麓を一望する平沢峠(標高1,450m)
Sany06351
Sany06331
雲のため山の上の方は見えません。日暮れ&逆光で写りも今一 m(_ _)m。

今日の宿「こっつぁんち」です。(写真は翌朝)
Sany06381
ここで知人と合流。
ここのお風呂は温泉ではないので、知人は甲斐大泉の温泉旅館で暖まって来ました。
私は宿のお風呂で十分。

日が落ちるとグングン冷え込んできます。何日前には最低気温がマイナス3℃とか。
食事場所には石油ストーブ、部屋には石油ファンヒーターが稼働中。

こっつぁんち (http://www.ytg.janis.or.jp/~kottuan/)
一泊2食5000円前後の旅人宿です。野菜中心の食事です。
今の時期は、セロリ、人参、大根、・・・が自前の畑から。

今日の走行距離:157.6Km


10月27日
朝9時半に宿を出発。の前に、皆で記念写真をパチリ。
Photo
左から私、知人's、宿オーナー「こっつぁん」さん

今日は野辺山高原の紅葉を見て、私は早めに帰ります。
結果的に、あまり紅葉の良い所は有りませんでした。
(と言うか良い場所知りません、調べていません (^-^; )

八ヶ岳高原大橋の中程に人が写真を撮っていました。
橋を行き過ぎてUターン。駐車場へ。
Sany06471
↓八ヶ岳高原大橋(延長490m)

Sany06401
↓橋の下流側と上流側の紅葉  下の川俣川からの高さ110m
Sany06411 Sany06421
眺めは最高ですが、紅葉は今一。八ヶ岳も雲の中。

これで紅葉見学終了。国道141号へ出て、ぶどう峠越えで帰ります。

南相木村に入ると路面が濡れています。雨が降っていたようです。
ぶどう峠への上り道に入り始めると、霧がかかってきました。
どんどん濃くなってきて、視界は20~30m位。

霧の中から自転車が現れます。それも頻繁に。
ライトを点けていれば事前に分かりますが、点けていない自転車もありドキッとします。
バイク、自動車も下りてきます。安全の為、2速20Km/hのノロノロ状態走行。

峠も霧の中。
↓ぶどう峠(多少霧が薄くなった時パチリ)
Sany06491 Sany06501
バイク4台の先客有り。コーヒーを沸かす準備をしていた。
私は写真を撮り、用を足し、速攻で出発。寒い寒い。
下りも霧の中。自転車多し。バイク、自動車も。路面濡れているし、濡れ落ち葉も多い。
ブレーキを掛けながら、ノロノロ走行。ペアピンカーブは超ノロノロ。

パラパラ雨の中を国道299号を走る。
今日は土曜日。明日は雨の予報。バイクの団体さん多し。頷く(うなずく)。
一車線の道で前の車がバイクを通すためにストップ。
延々とバイクが続く。イライラ。何だ此奴ら、何台いるんだぁ~~!!。

↓志賀坂トンネル(群馬県側)
Sany06511
埼玉県に入りました。
小鹿野町、秩父市、正丸トンネルを快調に走り、予定通り15時前にHome 到着。

今日の走行距離:174.3Km

↓ルート
20121026

トータル走行距離:331.9Km  燃費:31.3Km/L

|

« VT750S:15,038Kmエンジンオイル交換 | トップページ | VT750S:裏磐梯・東吾妻へ紅葉三昧 »

①VT750S走り」カテゴリの記事

コメント

紅葉すばらしいですね! かなり寒かったですか?
その昔、軽井沢から野辺山経由で小淵沢までR141を自転車で走り、八ヶ岳高原大橋は最高だったけれど勢い余って転落しないようめちゃくちゃ緊張していたので、今度はバイクで気持よく走りたいです。

投稿: いしはら | 2012年10月29日 (月) 10:50

いしはらさん、コメント有り難う御座います。
ぶどう峠:標高1500m、野辺山:標高1350mで、この日の最高気温は10℃位。
涼しいと寒いの間ぐらいですね。
野辺山では数日前に最低気温が-3℃だったとか。
宿の食堂では石油ストーブ、部屋では石油ファンヒーターが既に稼働。

27日土曜日の、ぶどう峠は自転車の大会が有ったのか、多数の自転車と遭遇。
霧も濃く、路面も濡れ、落ち葉も多く、自転車・バイク・自動車有りで、
上り下りとも緊張して走りました。

是非是非、バイクで快走 dashdash しまっしょ。happy01

投稿: FY@管理人 | 2012年10月29日 (月) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VT750S:15,038Kmエンジンオイル交換 | トップページ | VT750S:裏磐梯・東吾妻へ紅葉三昧 »