« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の5件の記事

2012年8月28日 (火)

ぶどう峠下見ツー(GN125Hネタ)

この暑さが収まったら、時には長野県八ヶ岳方面に足を伸ばそうと思っています。

さて、我が家から長野県八ヶ岳方面への最短ルートは、旧中津川林道での三国峠(標高1740m)越えですが、
その路面状態はVT君には一寸可哀想。

次のルートは、群馬・長野の県道124号ぶどう峠(標高約1500m)越え。ここ、これまで走ったことがない。
と言う訳で、下見に行ってみることに。出番は下道多目的対応のGN125H君。

国道299号を走ります。
正丸トンネル、秩父ミューズパーク、小鹿野(おがの)町を抜け、先日気温表示を撮った地点へ。
今日は29℃で、先日の33℃より4℃低い。何となく暑くないね。曇りのせいもあるか。

↓国道299号小鹿野町坂本 只今の気温29℃
Sany04531 Sany04541

峠道を上がって、志賀坂トンネルに。
Sany04561
今日はここを抜け、群馬県に入ります。

恐竜の足跡、恐竜センター、道の駅上野と「西上州やまびこ街道」を走ります。

上野村楢原で小海・ぶどう峠方向へ国道299号を左折。
Sany04811 Sany04812
一寸走ると県道124号が合流。
暫く行くと、御巣鷹の尾根方向への分岐点に。
Sany04771 Sany04781
1985年8月12日、日航ジャンボ機が墜落した尾根ですね。

国道299号分岐から約16Km、約30分でぶどう峠に着きました。
峠の上りの途中で路面の再舗装工事をしていました。
交通量は少ないので、交通整理員の誘導で通ることが出来ます。

↓ぶどう峠(標高約1,500m)
Sany04621 Sany04631

Sany04661

眺めは曇りもあってスッキリしません。
奥の方に薄らと八ヶ岳連峰が望めます(左側の写真)。
Sany04752 Sany04651

長野県側ではカーブの番号が付いています。峠の1から峠を下りた33まで。
Sany04741 Sany04721
↓峠を下りた33号カーブ地点
Sany04731 Sany04731

ここに工事予告の看板(群馬県側にも有りましたが、そちらは写真を撮らず)
Sany04691 Sany04701
9月3日から7日まで全面通行止。但し12時から13時は通行可だって。
昼休みは作業しないから通してくれるんですかねぇ。
場所は今工事している所の先の所の様です。

そのまま県道124号を加和志湖まで行ってみました。
Sany04681
釣りが出来る様ですが、誰も居ませんね。
ここでUターン。来た道をそのまま寄り道無しで戻ります。

ぶどう峠周辺にも猿が居ますね。遭遇しました。
鹿はどうなんでしょうか。熊は居るみたいです。

↓ルート
120828

走行距離:241.8Km

県道124号の群馬県側は路面の再舗装工事が進められ、逐次良い状態になっている。
工事箇所から峠までの舗装も、砂・砂利が浮いている所も有るが問題ない。
長野県側は全く問題なし。
工事で通行止めとなる期間が多いなら、事前チェックが必要。
只、お昼休みなら通行出来そう。これを頭に入れておこう。
有意義な下見ツーでした。VT君、楽勝の峠道ですね。

| | コメント (0)

2012年8月22日 (水)

VT750S:林道金山志賀坂線

連日の厳しい残暑。今日も暑い熱いアツ~イ sad
めげずにVT君で気晴らしのお出かけ。国道299号で秩父へ向かう。
途中の正丸トンネル(延長1819m 1918m)の中、ゼンゼェ~ン涼しくないです。期待はずれ。
標高400m位じゃねぇ。交通量も多いしね。

秩父ミューズパークを抜け、小鹿野(おがの)の町を過ぎ、快調に国道299号を走る。
もうすぐ峠道に入ろうかとする地点の、「只今の気温」は33℃だって。
温度計、この暑さで狂ったのか、マジなのか・・・。    マジですね。

↓国道299号、只今の気温33℃
Sany04241 Sany04251

↓峠道途中からの国道299号の眺め
Sany04261

志賀坂トンネルに着きました。
Sany04311
↓峠からの眺め
Sany04331
標高は780m。涼しくはないが、蒸し暑くないので助かります。

トンネルの手前の林道 金山志賀坂線に入ります。
↓林道 金山志賀坂線
Sany04351 Sany04341

木が伐採されているので、来た道が見下ろせます。
Sany04381

Sany04391

路面はかなり痛んでいます。
Sany04371 Sany04361
片側が凹んでいたり、両側が凹んでいたり。この様な所が何カ所も有ります。
写真では良く分かりませんが、何れも20~30cm位掘られています。
石もゴロゴロ、ポッカリ穴も多数、時々対向車もなんで、安全運転で上っていきます。
対向車と言えば、フェアレディZとすれ違いましたね。よくまあこんな林道へ来ますねぇ。
こんな状態だとは知らなかったんでしょう。もう戻るに戻れませんしね。

何だかんだで、八丁トンネルの駐車場に着きました。
↓八丁トンネル駐車場
Sany04411
↓駐車場地点からの眺め
Sany04401
すぐ向こうの山は二子山(標高1166m)

↓八丁トンネル(延長886m)小鹿野(おがの)側(標高1225m位)
Sany04451 Sany04471

標高が1200mともなると、暑さは感じませんね。
トンネルの中は涼しかったです。

↓八丁トンネル秩父側
Sany04481

トンネルを抜けて林道を下りていきます。
秩父側の路面状態は、まあまあ。

↓ニッチツ(鉱山)
Sany04511
一時の繁栄は有りませんが、現在でも操業中です。

中津川渓谷を走り、国道140号を走り、国道299号を走り、一気に Home へ。

↓コース
120822

走行距離:181.4Km   燃費:32.6Km/L

峠を下りると、暑さは段々と厳しくなり空気も ム とし、気分悪しが続きますが、
Home 到着後シャワーを浴び汗を流すと、気分一新しますね。
そして、ビールでも飲みたい所ですが、まだJOBが・・・。 暫しおあずけ (´;ω;`)ウウ・・・。

| | コメント (0)

2012年8月16日 (木)

猛暑日のお散歩ツー(GN125Hネタ)

5年前(2007年(H19))の今日8月16日、熊谷と多治見で40.9℃を記録した。
今日も朝から暑い。(結果的に37℃を超えたようだ。)
クーラーの効いた部屋から出たくはないが、気分転換に暑い中をお散歩ツーに。
手軽な所へ手軽なバイクで。とすると、奥武蔵グリーンラインへGN君で。

今日はお盆休みのせいか、平日なのにバイクが多い。
コンビニの駐車場には20台余りの、お兄さんお姉さん達。
戦闘服、鉢巻き、木刀等は無いが、元気十分なグループ。
エネルギーが溢れていますね。

国道299号を離れ、林道八徳線経由で奥武蔵グリーンラインへ。

↓林道八徳線からの眺め
Sany03991 Sany03992
マフラーに当たった日光の反射で虹が。

Sany04001
こんな所に住んでみたいですね。

奥武蔵グリーンライン(林道奥武蔵2号線)をダラダラ走り、
↓刈場坂(かばさか)峠(標高818m)
Sany04011 Sany04021
この峠まで2号線、ここから先が1号線。

Sany04081
家族連れが記念写真を撮っていましたね。

背景はこんな感じです。堂平の天文台が遠くに見えます。木が邪魔してドームがムードなし。
Sany04121 Sany04111

堂平へ向かいます。着きました。
↓堂平山(標高876m)
Sany04131

Sany04161
駐車場にはバイクが4台、車が1台。写真左に有る木陰に車が2台。
やはり普段より多いですね。

↓スカイツリーの方向の眺め。肉眼でうっすら見える程度でした。
Sany04171

堂平を出て奥武蔵グリーンラインを折り返します。やはりダラダラ走ります。
林道権現堂線で鎌北湖へ下りて行きます。

↓鎌北湖
Sany04221 Sany04231

Sany04191
↓へらぶな釣り
Sany04211
暫く見ていました。一匹釣り上げ損なう。一回餌を食われる。でした。

奥武蔵グリーンライン、林道権現堂線とも平日とは思えないぐらいの車&バイクでしたね。
スクーターでトロトロ走っているお爺さん、オフ車の女の子、SS車のお兄さん、CB750のおじさん、
夫婦での人等々、車種も色々でした。

それ程標高は高くないので涼しいとまでは言えませんが、蒸し暑さは感じません。
お手軽な奥武蔵グリーンラインのお散歩ツーでした。

↓ルート
120816

走行距離:94.4Km

| | コメント (0)

2012年8月14日 (火)

やっぱ凄いねぇ~

VTネタが無いので、YouTubeから白バイ隊員のスラローム、旋回、Uターンの走行動画2つと、おまけ動画3つです。

皆さん一度は見たことが有ると思いますが、もし、見たことの無い方は見て損は有りませんよ。

いつ見ても凄いですねぇ~。

白バイ警察官のテクニック Police Motorcycle(VFR800P)(3分40秒)

(http://www.youtube.com/watch?v=tLPKOrB7iVM&feature=related)

SPECIAL TEAM M・P・D -2007- (9分25秒)

(http://www.youtube.com/watch?v=sPWHdO4jszY&feature=related)
終了画面に出る左動画も見ると良いですよ。
(出てくる動画はその都度違うようですので、この文章は削除です)      

アクセル&クラッチワーク、ブレーキング、腰&上半身の使い方、人バ(イク)一体。
VT750Sと私のペアでは、ここまでは出来ないですね。
バイクの性格が根本的に違いますからね。まあ、まねごと程度で。。。

以前、テレビで白バイ隊員希望者の訓練風景をやっていましたが、何回も転けていましたね。
動画のようなトップレベルになるまでには、その後もどれ程転け続けたんでしょうか。。。


おまけは、転け話関連で倒れたバイクの起こし方。

倒れた白バイの起こし方~白バイ隊員が教えるちょっとしたコツ(17分8秒)
(2分30秒位までは挨拶などで飛ばしても可。8分15秒辺りから起こし方)

(http://www.youtube.com/watch?v=JGbBVM_3ZeQ&feature=related)

これはエンジンガードパイプが有る場合ですね。
道路にべたっと横たわったら、こちらです。(ガードパイプ有りますが。)

How to pick up your motorcycle (1分18秒)

(http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=k4MPyX0QCYw)

Girl lifting Harley (53秒)

(http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=c6HTs9x3xBE)
この終了画面の中にも引き起こしの動画が有りますよ。

倒れたハーレーを女性が起こす。凄いですねぇ~。体格も良いようですね。
でも、こんな事にならないようにするのが一番。二番がこれ。
幸いMyVT君は二番の出番はまだありません。まだ傷物にはなって無いんですよ (*^-^) 。

バイクを起こす時、手袋をしましょう。
排気管が熱いときは振れて火傷しないよう長ズボンね。

| | コメント (0)

2012年8月 7日 (火)

VT750S/400Sオーナーさんの紹介

VT750Sのオーナーさん。

西日本(何県かは?)岡山県の 「bunji」 さんで、「bunji、ここにたどり着く… 」と言うブログを書かれています。
http://blogs.yahoo.co.jp/nptfq308
色はヘビーグレーメタリック。
購入後1ヶ月位です。


VT400Sのオーナーさん。

青森県の 「おとーちゃん」 さんで Webike コミュニティのみんなのガレージに書かれています。
http://imp.webike.net/commu/rider/2220196V705/index.html
色はブラック。
2012年7月2日からスタート。



左欄下のリンク集、オーナーリスト内にも追加しております。

| | コメント (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »