« VT750S:2012年北海道/道北1600Kmの旅(3日目・道内2日目) | トップページ | 梅雨明けです猛暑です »

2012年7月16日 (月)

VT750S:2012年北海道/道北1600Kmの旅(4日目・道内3日目前半)

2012年6月28日(木)前半

今日はオロロン街道の後半、そして稚内から宗谷岬へ行って、
エサヌカ線、クッチャロ湖、紋別と走り、サロマ湖畔に有る宿「さろまにあん」まで行きます。

朝の日差しが窓から零れています。今日も朝5時の早起きです。

外に出てVT君に掛けた朝露に濡れたカバーを取り、乾かします。
各部分を軽く拭きながら異常がないかチェック。
昨日、到着した後、雑巾で軽く水洗いしながらチェックしていますので異常は無いですが、
朝の儀式みたいなもんですね。

朝食は7時半から。一寸遅いなぁ。8時出発の目標が・・・。
まあ、急ぐ旅ではないし宿の決まりなんで、これはこれで。
ゆっくり食べた後(食堂を出たのは一番最後(^-^;)、テレビで天気予報を見ていたら、
愛媛からのご夫婦が出発しました。窓から手を振って送りました。気が付いてくれました。

さぁ~て、私も荷物を積んで出発です。天気はバッチリ快晴。

↓「あしたの城」 記念の写真をパチリ 時刻は午前8時12分
Gedc10271

道道444号に出るまでの200m位は深砂利の下り道。ゆっくり慎重に。

まずはノッシャプ岬を目指します。
道道106号に出るとすぐ、土砂を掘削している所が有りました。
↓土砂掘削
Gedc10291 Gedc10291
昨日もこの様な場所を見ました。ダンプが多いのはこの為か。
一方では原野を保存・再生、一方では経済活動?。調査掘削なら良いんですが・・・。

↓サロベツ原野 道道106号 オロロンライン
Gedc10301
右は海、左は原野、舗装された道路が真っ直ぐ。標識、ガードレールなんかは有りません。
海の向こうには利尻島が全部見えます。残念ながら霞んでいます。
↓利尻島
Gedc10311 Gedc10312

風は南風。追い風。気持ちよくオロロンラインを走りますdashdash

暫し走って浜知勇原生花園に寄ります。時刻は8時41分。
↓こうほねの家
Gedc10331
9時からオープンなので、まだ開いていません。

Gedc10341

Gedc10381_2 Gedc10391
↓ハマナスの花の中に蜂 & コウホネ沼の水生植物
Gedc10361 Gedc10431

↓ここを訪れた森繁久弥氏の歌碑
Gedc10351
『浜茄子の 咲きみだれたる サロベツの 砂丘の涯の 海に立つ富士』

あまりノンビリは出来ません。ノシャップ岬へ急ぎます。

最北の海水浴場「坂の下海水浴場」を左に見、道道254号無事カエルロードの蛙を見ながら
9時15分、ノシャップ岬到着。
↓ノシャップ岬
Gedc10471 Gedc10441

Gedc10481
本当の岬は灯台の所
Gedc10461

ここの駐車場で、愛媛のご夫婦に会いましたね。
出発する所でしたので、これからの予定など一寸お聞きして別れました。

風がビュウビュウと吹いているし、人も居ないく寂しい状況でしたので私も早々に出発。
稚内公園に向かいます。

↓稚内公園到着 9時40分
Gedc10761

↓開基百年記念塔
Gedc10751 
Gedc10741 Gedc10711
400円払って入館します。

↓下にVT君が
Gedc10601 Gedc10611
↓利尻島 & 礼文島
Gedc10681 Gedc10691
↓稚内駅、稚内港入り口、宗谷岬
Gedc10631
↓北防波堤ドーム & 宗谷丘陵ウィンドファーム(57基の風力発電機)
Gedc10632 Gedc10641
↓氷雪の門
Gedc10521

Gedc10561 Gedc10531

Gedc10551 Gedc10541

Gedc10491 Gedc10501

10時15分、稚内公園を後にして、
↓全長427mの北防波堤ドーム
Gedc10771 Gedc10811

Gedc10781 Gedc10801
ガラァ~ンとして何も有りません。テント1つ無い。ジョギングしている人1人。

↓最北の駅「稚内駅」でパチリ(何処かで見た様な(*^-^)) 線路跡は更に北へ
Gedc10831 Gedc10871

時刻は10時30分。9時半頃に稚内を出る予定が、1時間遅れている (A;´・ω・)アセアセ。
まだ先は長い。

11時、宗谷丘陵の牧場を見渡す駐車場に到着。
↓宗谷岬牧場(旧宗谷岬肉牛牧場)
Gedc10951 Gedc10921
牧場の面積は約1,580ha、宗谷黒牛やホルスタイン等、約3,000頭が飼育されています。

↓遙か沖合には樺太が
Gedc10911

丘陵の道を下って、日本最北の地「宗谷岬」に着きました。11時10分。
↓宗谷岬
Gedc11011

Gedc10981 Gedc10991

日本最北の給油所、出光宗谷岬SSにて給油。
留萌で給油後、走行距離:272.4Km 燃費:32.5Km/L

記念の給油証明書と交通安全の貝を頂きました。

↓記念グッズ
Gedc12831_2 Gedc12841

Gedc12891 Gedc12901

11時22分、給油所を出発。猿払のエサヌカ線に向かう。

ここまで前半、後半に続く。

(本日の宿:とほ宿「さろまにあん」)

(本日の走行距離:388.4Km)





|

« VT750S:2012年北海道/道北1600Kmの旅(3日目・道内2日目) | トップページ | 梅雨明けです猛暑です »

①VT750S走り」カテゴリの記事

⑥2012年旅日記-北海道(夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VT750S:2012年北海道/道北1600Kmの旅(3日目・道内2日目) | トップページ | 梅雨明けです猛暑です »