« 梅雨入りだぁ | トップページ | VT750S:秩父事件を訪ねて »

2012年6月13日 (水)

VT750S:旅バイクに一歩前進

ホームセンターのコンテナBOXをリアシート上に付けました。
Vt750s_box1
BOXは背の低い物で、蓋を留める金具付き。
シートに完全固定ではなく、簡単に取り外せる様になっています。

Vt750s_box9
トップケースが完全に開く高さ。

こんな感じになっています。

Vt750s_box2
既設のリアバーにはゴムを巻き付け、シート面と高さを同じに。
これはバーを付けた時にしておきました。

Vt750s_box3
板でBOXを載せる台座を作り、取り付け穴を開けます。

Vt750s_box4
台座を結束バンドでリアバーに縛ります。
なお、結束バンドは取り外しが出来るもの。
Vt750s_box5
前側の取り付けの感じ。ギリギリと締め付けます。
ストッパーを押し下げると緩めることが出来ますので、台座は簡単に外せます。

Vt750s_box6
BOXの中は補強の為の取り付け金具を使用し、金具の穴にボルトを通し台座に固定。

Vt750s_box7
台座側。こちらも金具を噛まして固定。斜めなのはリアバーとの兼ね合い。

Vt750s_box8
蓋の上にも物を載せられるので、積載量はさらにアップします。
旅バイクに一歩前進しました。

大きなコンテナBOXにも簡単に付け替えられますし、
後ろのトップケースを外して、そこにもコンテナBOXを付けたら・・・。
まあ、そこまでの荷物を積む事は無いですね。この状態で十分でしょう。

板の色が気になりますので、黒のビニールテープでも巻いてカモフラージュすることに。
乗るのに上段回し蹴り、降りるに後ろ回し蹴りスタイルが必要。
足が上がらない時は・・・。

【費用メモ】
蓋&留め金付きコンテナBOX:680円。
板:380円。30cm x 60cm。
補強金具:420円。30cm 2本、10cm 4本。
取り外せる結束バンド:105円。幅7mm、長さ25cm、8本入り。
ボルト、ナット、ワッシャー、ばね座:全部で100円以下 104円。

合計:1689円

|

« 梅雨入りだぁ | トップページ | VT750S:秩父事件を訪ねて »

④VT750S装備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨入りだぁ | トップページ | VT750S:秩父事件を訪ねて »