« 奥武蔵丘陵お散歩ツー(GN125Hネタ) | トップページ | 鶴峠のバス問題の答え »

2012年5月24日 (木)

奥武蔵関八州見晴台ルート&有馬峠有馬ダム(GN125Hネタ)

続けてのGNネタですいません。燃費の記録が出たので記事にしました。

昨日のお散歩ツーで奥武蔵グリーンラインを走る途中、関八州見晴台に行ってみたんですが、
帰ってから地図を見ると見晴台に行く道が有るではないか。
何回かここを走っているがその様な道には気が付かなかった。

↓関八州見晴台への道?
Photo
確認に身軽なGN君で行くことに。
いつもの秩父へ行く国道299号から市道、林道を経由して一気に奥武蔵グリーンラインへ上がる。

地図の場所へ行くと未舗装の荒れた急な坂が有りました。
GN 君で上るには一寸きつそうなので、歩いて行ってみた。
地図に載っている家への道で、家は廃屋。道は荒れ放題。
見晴台方面へ行く道は有るものの鎖で通行止め。どうやら私道の様だ。
一応行けないことが確認できたので帰ることに。
以前のリベンジを兼ねて有馬峠越えの遠回りで。

そのまま奥武蔵グリーンラインを進み大野峠から横瀬町へ下り、
秩父市内を抜け浦山ダムを右に見て、林道広河原逆川線へ入る。

↓林道広河原逆川線
Gnarima3

クネクネと山道を上って行き有馬峠に到着。

↓有馬峠(標高1140m位)
Gnarima1

↓有馬峠より名栗湖を望む
Gnarima2

小休止の後、峠を下り有馬ダム(名栗湖)へ。

↓有馬ダム(名栗湖)
Gnnaguriko1

↓名栗湖より有馬峠方向を望む
Gnnaguriko2

15時半過ぎに Home 着。

↓ルート
120524gn_2

走行距離:126.0Km 燃費:55.6Km/L。
この燃費はマイGN君の新記録。\(^o^)/。
燃費50Km/Lを多少超えることは有りましたが、ここまでの数字は初めて。
峠ルートなんですが、ゆっくり上り、ゆっくり下りたのが良かったんでしょうね。
ちなみに、平坦路50Km/hのカタログ値は64Km/Lなんで、
50Km/L超えは皆さん当たり前なんですね。

|

« 奥武蔵丘陵お散歩ツー(GN125Hネタ) | トップページ | 鶴峠のバス問題の答え »

スズキGN125関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥武蔵丘陵お散歩ツー(GN125Hネタ) | トップページ | 鶴峠のバス問題の答え »