« 名目12ヶ月(実質13.5ヶ月(^-^;)点検実施 | トップページ | 奥武蔵関八州見晴台ルート&有馬峠有馬ダム(GN125Hネタ) »

2012年5月23日 (水)

奥武蔵丘陵お散歩ツー(GN125Hネタ)

いやぁ~、今日は久しぶりの良い天気。こんな日にバイクで走らない手はないね。
と言っても、もうお昼なんですけどね (^-^; 。

東京スカイツリーが見えるかと堂平山へ向けdashdashdash
足は125ccのGN君。軽くて乗りやすくて、よく走る、お手軽なバイクです scissors

県道172号の山道をトコトコと上り白石峠(標高764m?)へ。
さらに100m程上がり天文台のある堂平山へ到着。

↓堂平山(標高876m)
Gnokumu1

↓天文台をバックにパチリ
Gnokumu21

↓東京スカイツリーを背景にパチリ
Gnokumu22
この写真では遠すぎて見えませんね。

Gnokumu4
ズームで撮りました。
約65Km先の東京スカイツリーがうっすらと際だって立っています。

↓山の北側の風景もパチリ
Gnokumu6
一寸向こうの尾根の右側一体は、「彩の国ふれあい牧場」です。
今度行って牛乳でも飲んできますかね。

今日は天文台の見学OKの日でしたので、中に入って、
↓望遠鏡をパチリ パチリ
Gnokumu51 Gnokumu52
1962年から2000年3月まで最前線で頑張っていた、
日本光学製作の91cm反射望遠鏡です。なかなかの物ですねぇ。

東京スカイツリーも見えたし、おまけに望遠鏡も見学できたしで満足満足 happy01
で帰り路へ。
奥武蔵グリーンラインをダラダラと行くことに。

↓刈場坂(かばさか)峠(標高818m)で天文台を背景にパチリ
Gnkaba1

↓ズームでパチリ
Gnkaba2

刈場坂峠を出て、
↓関八州見晴台の登り口でパチリ
Gnhashu1  Gnhashu2
まだ見晴台へは行ったことが無かったので行ってみることに。
途中の道にはツツジが満開。

Gnhashu3  Gnhashu4

日頃の運動不足で、見晴台に着いた時にはハアハアゼイゼイ。

Gnhashu5

Gnhashu6
ここは高山不動尊の奥の院。お社が有ります。

↓西方向をパチリ
Gnhashunisi21  Gnhashunisi22
左側の三角形の山が武甲山(1304m)、右側の雲が掛かっているのが両神山(1723.5m)。

↓北方向
Gnhashukita
木々が邪魔ですね。

↓東方向
Gnhashuhigasi
まずまずの眺め。

見晴台を後にして、八徳(やつとく)の集落に寄り道。
ここの眺望も良いんですよ。

↓八徳集落の一番上からの眺望
Gnhachitoku
昔は林業で暮らしていたんでしょうけど、こんな所で生活、大変だったんでしょうね。

さらに奥武蔵グリーンラインをダラダラと。
色々な林道で下りて行けるのですが、今日は鎌北湖への林道で。

鎌北湖に着きました。
Gnkamakita1

↓武者小路実篤翁による「鎌北湖」の文字
Gnkamakita2

↓鎌北湖の概要
Gnkamakita3_2

↓鎌北湖を背景にパチリ
Gnkamakita4
ヘラブナの釣り人があちこちに。皆さん長閑(のどか)&優雅ですねぇ。

15時半過ぎに Home到着。仕事が待っている (^-^; 。

↓ルート
120523okumusasign125_2

走行距離:87.6Km。天気に誘われての、お散歩ツーでした。

奥武蔵グリーンライン程度の上り勾配&コースなら、
GN君、5速メインor4速の35Km/h前後で行けるんですね。
VT君でも同じぐらいしか出せません(安全第一)。35Km/h前後だと3速オンリーかな?

GN君、本当に気軽にチョイと乗れて、そこそこスピードも出て良いですね。
いつもプチ満足を味わっています。

|

« 名目12ヶ月(実質13.5ヶ月(^-^;)点検実施 | トップページ | 奥武蔵関八州見晴台ルート&有馬峠有馬ダム(GN125Hネタ) »

スズキGN125関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名目12ヶ月(実質13.5ヶ月(^-^;)点検実施 | トップページ | 奥武蔵関八州見晴台ルート&有馬峠有馬ダム(GN125Hネタ) »