« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の12件の記事

2012年4月25日 (水)

VT750S:桜の公園二つ

昨日24日は埼玉の熊谷で最高気温が27℃となって今年初めての夏日。
我が地域も熊谷より気温はやや低いものの暑かったです。
その2日前は11℃。この寒暖の差、何なんでしょうねぇ~。

昨日の夜、日本さくら名所100選の開花状況を見ていたら、
東京のソメイヨシノはもう葉桜、さくら前線はどんどん北上。
そんな中で、群馬県鬼石(おにし)の桜山公園が満開とやら。
そんなに遠くないので、気持ちが揺らぐ。行ってみようかなぁ。
天候からすれば明日しかない。

明けて今日、天気は曇り、夕方以降は山間部は雨が降るかもとか。
まあ、いいか。思い立ったら、即行動。がモットー (*^-^)。
相変わらずバタバタとすることを済ませ、昼に出発。

途中休憩することなく2時間弱で公園入口に到着。

↓桜山公園(日本さくら名所100選) 
Vt750s

公園内に入るには、駐車料として100円。料金所のおじさんに払う。
(後で分かったんですが、桜山公園→、の案内板に従って来るとダメなんですね。
案内版の無い違うルートで山に上ってくれば料金所は無いんです。)
まあ、100円ぐらいケチらないで気持ちよく払いましょ。

公園内の道をノロノロ、キョロキョロしながら走る。風が吹けば花は散る。
バイクを入れてのシャッターポイントは中々無い。

↓こんな感じでパチリ
Vt750s_2

Vt750s_3

木は細いけど良く咲いている。花は多分、冬桜。

桜山の見所は、名前の通り山一面の桜。
Vt750s_5 Vt750s_4

天気が良くないので、写りは今一。場所も今一か m(_ _)m 。

もう、14時半。帰り路に。そして、帰りの方向にもう一カ所、桜の満開情報。
そこは、秩父の美の山公園。

1時間程で到着。

↓美の山公園(秩父)  
Vt750s_6

Vt750s_7

もうどんどん散り始めていて、道路には花びらが沢山。吹きだまりは雪の様。
ここも、シャッターポイントが無く、駐車場でパチリ。

Vt750s_8

Vt750s_9

風が吹けば花吹雪。寒くはないのでいい気分。

さて、Home路へ。カーナビで最短経路を検索。ふぅ~ん、山越え経路か。
初めての道なので、その経路で帰ってみる。
結果、上り下り急、カーブきついの、苦行のルートでした。。。
さらに、山越えしてから夕立が。ここは山間部では無いよぉ~、天気予報のバカ~~。

17時半、Home着。
距離最短だけど、時間最短では全くなかったよ (´Д⊂グスン 。

↓ルート 
120425

走行距離:160.3Km   燃費:29.1Km/L

2つの公園の桜、まずまずでしたね。1週間位い早く行けばもっと良かった。

今日は山登り、峠越え、山越えで、距離は大した事無いんですが、疲れました。
こんな感じの上り下り。
150m up 桜山公園駐車場 554m  down 150m up 杉ノ峠 300m  down 160m ・・・・
160m up 美の山公園駐車場540mdown 190m up 曽根坂峠299mdown200m up 秩父高原牧場 600m級スカイライン down 180m

全ルートの中盤は、VT君の得意とするルートではなかったね。
でも乗り手がこんな道、結構好きなもんで。。。

| | コメント (0)

2012年4月20日 (金)

VT750S:newメットでその後の長瀞

新しいジェット型ヘルメットを楽天のポイントで買ってしまいました。
色はガンメタ。(今のもジェット型でガンメタ。)

↓newヘルメット
Ma032g Metto11
シールドは、その内側で本体に取り付けられているので、表面は完全フラット。
(右の写真のスモークシールドで感じがわかります)
そんな訳で、耳元の風切り音が少ない。

早速、その被ぶり心地をみるために、一寸お散歩に。
行き先は、取り敢えず国道299号で秩父へ。

道の駅「ちちぶ」までノンストップ。ここで小休止。
そこから、中津川、八丁トンネル、小鹿野と回るつもりだったが、
天気は良くなく、秩父へ来るまでに時間が掛かってしまったので断念。
帰ることに。
国道299号で帰ると、道路(トンネル)工事、
交通事故(軽自動車がグチャグチャ、大型トラックと衝突?、バイクも巻き込まれたとか)の影響で、
スムーズに走れないので、国道140号で帰ることに。
とすれば、先日の長瀞の桜を経由して。

↓大分散った長瀞の桜並木
Vt750s_naga12

2、3分残りといった感じ。人も車もいません。もう季節はずれ。

長瀞を出てノンストップで Home へ。(途中給油有り) おやつ時に帰宅。

↓ルート
120420

走行距離:115.1Km   燃費:31.8Km/L。

newメット、期待通り風切り音が小さい。。。二重丸。
が、今のには無い風切り音が発生。一寸気に触る。。。三角。
サイズは今のと同じXLなんですが、一寸小さめでギチギチ。。。三角。
重さは若干増えた。。。三角。

| | コメント (0)

2012年4月19日 (木)

VT750S:ETC電源暫定完成

何処ぞやの誰かが、タンク下に電源スイッチを取り付けたとの事、ふと思い出した。

今、マイVT君のETCはバッテリー直で電気を取っている。
ちゃんと配線をしようしようと思っていたのだが、
殆ど使う機会がないので、最初のまま。
使う時にはサイドカバーを開けて、ETCの電源カプラーを一々はめ込んでいた。
これだとキーオフでも通電したまま。バッテリーに宜しくない。

オリジナルの配線をぶった切るのはあまり好みでない。
そんな訳で、我が輩も電源スイッチを付けることに。

ホームセンターに行って、スライド式中間スイッチ(248円)とコード(5m168円)を買ってきました。
配線をちょこちょこっとやって、スイッチを作成。
Vt70s_etc1

片側の線にクワ型端子を付けてバッテリーへ。
もう一方にはギボシ端子を付けてETCの線(ギボシ端子を付ける)に接続。
(加工はプラス線側。マイナス線はこれまで通りバッテリーへ直のままです)

スイッチはタンク下のフレームに両面テープでペタリ。
Vt70s_etc2

これまでお蔵入りだった、インジケーター(表示器)を
ウィンドスクリーンのステー上のアクリル板上に設置。
Vt70s_etc3

スイッチをONにすれば、インジケーターは赤から緑に点灯。使用OK (*^-^) 。
Vt70s_etc4

インジケーターを付ければ、通電状況が確認できるし、
スイッチの切り忘れ防止にもなるんです(歳なんでね (^-^; )。

一応、バッテリーに負担をかけない状態になりましたので暫定完成。
あとはスイッチの防水防塵対策。ラップでも巻いておきましょうか(冗談冗談)。

完成形はバイク屋さんの言うように、ヒューズボックスの配線から
電気を取ることでしょうが、何時になる事やら・・・。

ちなみに、ETCカードは入れっぱなし。VT君専用。
サイドカバーを開けて、ETC本体を開けて、カードを入れて、閉めて閉めて、
が面倒なんで入れっぱなしにしてます。

| | コメント (0)

2012年4月17日 (火)

オーナーさんリストをリンク集に載せました

左側の項目の下の方の「リンク集」に、
オーナーリストの記事にジャンプする項目「オーナーリスト」を載せました。
これまでご紹介した、VT750S&VT400Sのオーナーさん最新版となっています。

このブログ内の1記事となっており、
便宜上、記事の日付はこのブログをスタートさせた2011年4月4日となっています。
最下行に更新年月日を入れています。
なお、この記事は閲覧のみで、コメントは入れられません。

各リンクは張っていますので、先へは飛んでいけます。

なお、オーナーさん情報、訂正など有りましたら、
この4月17日の記事にコメント頂ければ幸いです。

| | コメント (0)

2012年4月16日 (月)

VT750Sオーナーさんのブログ紹介

静岡県の「れおん」さんで、
新人ライダーの気まぐれ日記」と言うブログを書かれています。
http://kimagure.hamazo.tv/

昨年の12月にVT750Sのオーナーさんになられたようです。白モデルです。
それ以前は ZEPHYR1100 に乗られていたようですね。
皆さん、一度訪れて見てください。

| | コメント (2)

累計アクセス数50,000超え

昨年(2011年)の4月4日に、このブログをスタートさせてから1年が過ぎました。
そして今日4月16日、累計アクセス数が5万を超えました (*^-^)。

50020

北は北海道、南は沖縄、1都1道2府43県、
全国からアクセスして頂いていおります。
皆さん、有り難うございます m(_ _)m。

コメント頂いた方の一部や、ブログなどを書かれている方は、お住まい地を承知していますので、
何々県からのアクセスは、多分あの方かなと思いを巡らせたり、
逆に、頻繁にアクセスして頂いているのに、情報が無いのでこの方は何方なのかなと
思ったりしています。(1人だけのアクセス県なので、同じお人だと思うのです。)

このブログは、主にマイVT750Sの出来事や走りの記録、
(何を付けたとか、メンテしたとか、その日の天気とか、
何処へ行ったとか、何時出発したとか帰宅したとか、走行状況はとか、
何キロ走ったとか、燃費はどうだったかとか、走ったコースは、等々)
を日記代わりに書いています。

前段の文章が長いのが、何時も気になりますが、
こんなスタイルのブログだと言うことで見てやってください。

これからも、多分同じ調子で記事を書いて行くと思います。
皆さん、読みづらい・見づらい、と思いますがご辛抱宜しくお願いいたします m(_ _)m。

| | コメント (2)

2012年4月13日 (金)

VT750S:1万キロ

先日の身延山久遠寺へ行って帰ってきた時、総走行距離は9955Kmだった。
今日、長瀞の桜を見に行く途中に1万キロを超えるだろうと思い、
ODOメーターを注意しながら走りました。

はい、9999Kmになりました。 
Vt9999

沿道のドライブインに入ってパチリ。そこから少し走って、
↓10000Km
Vt10000

1年と9日で1万キロとなりました。
時刻は偶然にも午後1:00。何か出来すぎ (*^-^) 。
場所は、国道140号の波久礼駅前交差点の手前。
トラブル、事故もなく、1万キロよく走ってくれました。
1つの通過点ですが、記念として記事に。

| | コメント (0)

VT750S:春の陽気に誘われて

昨日、東京(練馬)では23℃を超える暖かさになり、今日も同様に関東地方は暖かいとの予報。
その通り午前中から暖かく天気も良い。ただ夕方になると曇って、夜には雨。土曜日も1日雨。
ならば、桜を見に行くには今日。埼玉県長瀞の桜が見頃とやら。
「日本さくら名所100選」に選ばれている所。

いつも通りバタバタとして、昼前に出発。春の陽気に誘われての、お散歩ツーへ。

順調、快調に走って dashdash 長瀞へ。

↓桜並木に着きました 
Nagatoro1

Nagatoro2

道路の両側に木が有り桜の花のトンネルを作っています。

↓こんなアングルでもパチリ
Nagatoro4

車や人が写っていませんが、そのタイミングまでジィ~~と待っての写真です。
実際は車も人も多かったんですよ。

桜並木が続くのは、下図の赤線の区間で約2Km弱。

Nagasakura

ここをノロノロ行って帰って、また行っての1.5往復。
暖かくて気分良かったです。出来ればヘルメットを脱いで走りたかったですね。
ジャケットは当然脱いでいます。

桜を満喫したので帰ることに。帰り路は奥武蔵丘陵を越えることに。

奥武蔵丘陵へ林道定峰線を3速でドコドコと上って行きます。

↓林道定峰線 
Okumu0

Okumu1

簡易舗装されていますが、所々荒れている場所もありますのでスピードは控えめ。
登り切ると高篠峠に出ます。

↓高篠峠 
Okumu2

ここで堂平山の方には桜は有るかなと思い、一寸寄り道を。

↓堂平山(標高876m)と天文台 
Okumu3

↓視界悪し
Okumu4

↓天文台を背景にパチリ
Okumu5

辺りには桜のさの字も見あたりませんでした (´・ω・`)ショボーン。
改めてHomeへの途に。夕方前には到着。

↓ルート
120413


走行距離:117.6Km  燃費:31.0Km/L。

穏やかな日差しの中で、桜を堪能しました。
これから北関東の「日本さくら名所100選」へ行ってみようかと思うのでした。

| | コメント (0)

2012年4月 9日 (月)

VT750S:久遠寺しだれ桜

先週、知人から身延山の桜が満開のようなので、見に行きませんかと話を持ちかけられた。
でも、知人はバイク乗りでは無いので、そうですねぇと話を濁しておいた。
一寸気になったので調べたら、どうやら久遠寺のしだれ桜で、有名らしい。
片道160Km位なので高速を使えば、遅い出発でも日が暮れる頃には戻ってこられる。
と言うことで、今日は平日なんですが都合を付け昼前に出発。

高速代を少しでも節約するため、八王子ICから中央道に乗ることに。
これが一寸したハプニングを。
何と料金所ゲートを間違えて、東京方面に入ってしまったのです。
普通の料金所ではゲートを通り過ぎてから、方向が別れますが、
八王子ICは違って、料金所ゲートの手前で別れるんです。
ちゃんと路面表示に従って走れば良かったんですが、
利用したのは、もう何年も前なのですっかり忘れていました。

完全にセパレートされています。
行きたい方向の甲府方面のレーンはどんどん離れて行きます (´;ω;`)ウウ・・・ 。
と言うことで、次の国立府中ICまで行く羽目に。国立府中ICで下りて、乗り直し。
余分な高速代金と貴重な時間を使ってしまいました (´Д⊂グスン 。

中央道に乗ってからは快調にと思いきや、
風が強く、特に横風が時々突風の如く吹いて来るのでスピード控えめ走行。
トンネルの中がほっとする時でしたね。

甲府南ICで下りて、一路久遠寺へ。途中も風が強かったです。

久遠寺へ入る道は交通規制中で、お寺近くまでは行けません。
一般の車はかなり遠くの臨時駐車場へ誘導され、そこからシャトルバス(有料)で行くようになっています。
一応、臨時駐車場まで行ってみましたが、やめて
お寺近くまで行ける所まで行こうと思いUターンしました。
総門の前の交差点まで行けましたが、その先は一般車通行禁止。
交差点の角のガソリンスタンドで給油する傍ら、駐めさせてもらえるか聞いた所、
まあ良いですよとの返事。
ここから2Km程上り坂を歩いて行くことに。

前段が長くなりましたので、後は簡単に。

↓総門 扁額には「開会関」と書いてあります
Kuonn1

↓境内案内
Kuonn12

↓三門 扁額には「身延山」と書いてあります
Kuonn2

↓菩提梯(ぼだいてい) 287段あります
Kuonn3

↓角度は40~45°
Kuonn31

↓本堂  扁額は当然の「久遠寺」
Kuonn4 Kuonnji12

↓本堂の中
Kuonnji10

↓本堂の天井  「墨龍」
Kuonnji11

↓有名な樹齢400年以上の「しだれ桜」
Kuonn6 Kuonn7


時刻は15時40分、
大分時間が経ってしまいましたので境内を十分散策することなく戻ることに。
三門の先にあるシャトルバスの乗り場は長蛇の列。昨日の日曜日はもっと凄かったとか。

バイクの駐めてあるガソリンスタンドさんに、お礼に「みのぶ饅頭」を。
暫し、そこのご主人と奥さん?と立ち話。
もう16時20分。予定では15時には、が1時間20分遅れ。帰りを急ぎます。

予定では、本栖湖へ出て河口湖IC経由で帰るつもりでしたが、
時間最短の甲府南ICから帰ることに。
中央道から圏央道(予定外の利用)で家路を急ぎます。「時は金なり」。
遅くなったついでに、先の知人の家へ、おみやげの「みのぶ饅頭」を持参。
家へ帰ったのは20時前。あ~ぁ、こんなに遅くなってしまった。
帰りも恥ずかしいハプニングが有ったんです。

↓ルート(ハプニングのルートは入れてません m(_ _)m)
120409

走行距離:359.3Km  燃費:32.0Km/L。

風は穏やかと言う予報に反した一日でした。
燃費は走り続けると良い値が出ますね。(高速でもそんなに飛ばしませんのでね (*^-^) )

| | コメント (0)

2012年4月 6日 (金)

メンテスタンドは不向き

メンテスタンドはやっばりスイスイ~とは使えません。
支えるフレームポイントが限られるんですよね。
前から思っていたように、排気管が制限するんです。
またリアブレーキのロッドも一寸じゃまですね。
使えないと言うことではないですが、力とタイミングが必要です。
引っ張るのに失敗すると、バイクを倒してしまいます。
メンテスタンドは2人で使った方が安全で良いですね。
もし、メンテスタンドを考えている人、一人で使うならジャッキアップ形式を勧めます。
やっぱり、楽で安全ですから。

| | コメント (0)

2012年4月 3日 (火)

VT750S:一年経ちました

昨年(平成23年:2011年)4月4日に登録しましたので、
VT750Sのオーナー歴1年となりました。
事故もなく、この1年で9595Km走りました (面白い数字(*^-^))。
目標は1万キロでしたが、少し足りませんでしたね。
平均燃費は31.0Km/Lとナナハンとしては、まずまず。
一番印象に残っているのは、やはり北海道での走りでしょうか。
止まることなく走り続けられる道、それもそこそこのスピードで。
燃費も33.4Km/Lと良かったのも嬉しかったですね。

VT君とはこの1年、良いお付き合いが出来ました。
また、これからの1年も良いお付き合いをしたいと思います。
よろしくね。

| | コメント (0)

メンテナンススタンド買ってしまいました

今年初めにローラースタンドを買って、

Photo

リアタイヤやチェーンの手入れが楽になりましたが、
やはり、リアタイヤをもっと軽く回せた方がと思っていました。
そこで、ジャッキ形式の物を
チェックしていましたが、

532x457


なかなかリーズナブルな値段の物が無いんですね。
そんな中で
メンテナンススタンドの安いのが目にとまりました。

Photo_2
本体1750円に送料740円の2490円。
本体の値段ではもう少し安い物も有りましたが、
送料がかなり高く設定されていて、トータルでは高い値段でした。

VT君に使えるかサイズを十分チェックし、大丈夫そうなので注文。
今日の夜、届きました。
まだ組み立ててないですが、一寸見、
ボルト&ナットのネジ山とかボルトを通す穴の位置とかの精度が良くないですね。
商品説明にも、その様な趣旨のコメントが有りました。
多分、メイドイン中国?なんでしょうね(何処にも記載は有りませんが)

この値段なら、多少の精度不足でも無理無理組み立てられれば良しとしましょう。

ローラースタンドとダブル投資してしまいましたが、まあ腐る物ではないし。
使い分けしましょうかね。


| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »