« バッテリー突然死(GNネタ) | トップページ | VT750S:その後の三十槌氷柱 »

2012年3月15日 (木)

その後の氷柱&地蔵寺(GNネタ)

午前中にGN君のバッテリーをサッサッと換えたので、ご機嫌伺いも兼ねて一寸走って来ることに。
夕方までには帰ってきたいので、時間が計算できる秩父方面へ。
その後の氷柱は、と思い先日行った小鹿野の尾ノ内へ行ってみようと。

いつもながら国道299号を快調に走り、秩父ミューズパーク内を通り小鹿野町へ。
さらに国道299号を奥に入り、出発から2時間程で尾ノ内氷柱の場所に到着。
と書くと極めて順調に来たと見えますが、実際はどっこい、北西の風が強く
ずーうぅ~と向かい風の中をトコトコと走っていたんです。

何せ車重が軽いので、時として横風で振られるんです。スピードは出せません。
でも、交通量は少ないし、信号にも引っかからないんで、淡々とトコトコ走れるんですね。

↓尾ノ内氷柱入り口到着
Gn__2

↓今日の様子                         こちらは先日の様子
Gn__3 Vt750s4

もう大分溶けましたね。

Gn__5

吊り橋の所に温度計が有りました。気温は10℃。これなら氷柱はどんどん溶けますね。

Gn__4

左に流れる川の滝、滝壺ですが、水が綺麗ですので良かったですね。
夏にまた来ようと思う。

時刻は14時。帰るには一寸早い。
と言うことで帰る方向に有る地蔵寺へ寄り道することに。

20分程で地蔵寺到着。

↓紫雲山地蔵寺
Gn__6

↓本尊水子地蔵尊
Gn__7

Gn__8

↓山の斜面一面の水子地蔵石仏
Gn__9


↓こちらの斜面にも
Gn__10

この風景は壮観です。水子地蔵石仏、全部で1万4千体以上とか。「合掌」。

14時半も過ぎましたので Home への途に。
予定通り夕方4時過ぎに着。帰りは追い風を受けながらの快適な走りでした。

ルート
120315

走行距離:151.3Km。
(燃費は給油していないので分かりませんが、多分50Km/L以上でしょう。)

|

« バッテリー突然死(GNネタ) | トップページ | VT750S:その後の三十槌氷柱 »

スズキGN125関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バッテリー突然死(GNネタ) | トップページ | VT750S:その後の三十槌氷柱 »