« VT750S:カーナビ電源常備 | トップページ | VT750S:富士山を見にブラリ相模湖・山中湖 »

2011年10月27日 (木)

VT750S:秩父往還道_栃本関所跡

「木枯らし1号」が吹いた昨日から一転し、今日は風もなく、これぞ秋晴れ、バイク日和。

仕事をササッと片付け、残りは後でと言うことで、いざ出発。でも、もう11時。

北、東の方は、セシュウムが怖いので、西の秩父かなと。時間も無いしね。


国道299号経由で秩父へ。

国道299号は山間部に入ると信号も少なく、ドコドコとエンジン低回転で走るには良い道路です。

只、交通量は割と多いので、スピードは出せません。なので必然的にドコドコ走行。


秩父で走ってみたい、行ってみたい所が有りました。

国道140号の旧道(日本の道百選に選ばれた秩父往還道)と栃本関所跡です。


先日行った三峯神社へのトンネル内の二股を直進し、1~1.5車線の道を上って行きます。
栃本関所跡に着きました。

Vt750s

Vt750s_3

ここは国指定の史跡なんですよ。

Vt750s_4

しっかり戸締まりして有り、中は見ることが出来ません。

Vt750s_5

栃本の集落が見渡せ、斜面には畑が有ります。素晴らしい眺めです。
左の道は国道140号で、1車線です。

ここを下って集落を過ぎ、暫く行くと国道140号の新道に出ます。
一寸戻って、国道140号の旧道に入ります。


面白いですね。旧道が2本有るんですね。
1本は今走ってきた上に有る秩父往還道。
1本は荒川沿い(秩父湖沿い)に走る下の道なんです。

下の道には、不動滝とか吊り橋が有るので、こちらも走ります。


不動滝の入り口に着きました。

Vt750s_6

説明版です。

Vt750s_7

片道30分位とのことですが、時間も無いので次回に行ってみることにしました。


暫く走ると秩父湖に架かる吊り橋に着きました。

Vt750s_8

Vt750s_9

向こうまで行きます。

Vt750s_10

向こうから振り返りました。

Vt750s_11

吊り橋の先は登山道が有るのですが、崩れているのでここで行き止まりとなっています。

吊り橋の下、右、左の風景は絶景です。でも残念ながら写真は有りません。
(高所恐怖症のため渡るだけで精一杯 (´;ω;`)ウウ・・・ 。意外と揺れる揺れる。)


もう2時半を過ぎているので、自分で自分に直帰報告。了解でぇ~す。

国道140号、299号と来た道を戻ります。

本日のルート。

Photo

走行距離:161.3Km  燃費:30.0Km/L。

|

« VT750S:カーナビ電源常備 | トップページ | VT750S:富士山を見にブラリ相模湖・山中湖 »

①VT750S走り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VT750S:カーナビ電源常備 | トップページ | VT750S:富士山を見にブラリ相模湖・山中湖 »