« VT750S:秩父秋そば散々の散歩 | トップページ | VT750S:荷台活用 »

2011年10月13日 (木)

秩父リベンジ散歩(GN125Hネタ)

先日の秩父ぶらり散歩では、浦山ダム湖西岸の道路が土砂崩れにより通行できず、
引き返すはめになったのでした。そこで、リベンジ散歩と相成りました。

バイクは軽くて身軽なGN125H君でリベンジします。
(ちょっと手を入れたので、その試運転もかねて)

さてさて、出発は毎度の事ながら遅いです。もう11時を過ぎています。
それに、郵便局へ寄ったりガソリンスタンドへ寄ったりで、実質さらに遅く。


秩父への時間最短は国道299号経由。順調かつ快適に走ります。


秩父市の中心部に入りました。一寸、腹ごしらえに蕎麦をと、道の駅ちちぶへ。

ここの蕎麦のお店は、値段の割には美味しいとの情報を得ていたのでした。

もりそば450円+大盛り100円。まあ、味は値段の割にはね。


リベンジの今日は、浦山ダム湖の東岸の県道73号を通り、有間峠を越えて帰ります。

先日の土砂崩れの現場が県道から見えました。

0

ズームアップ!!

Photo

早く土砂を取り除いて通れるようにしてもらいたいですね。


県道73号から林道広河原逆川線に入り峠へ上って行きます。

道路工事のため名栗へは行けません、と言う看板が出ています。
(何か嫌な予感)

まあ、有間峠(標高1140m位(はっきり分かりません))へ無事着きました。

Photo_2

Photo_3

すぐ後からオフ車の人が来ました。そして、この先行けますか?と。

私も秩父側から来たので、先は分かりませんと。

オフ車の人、そうですか、と言って下って行きました。


通行止めなら、そのうち戻ってくるだろうと思い、用を足したり、写真を撮ったり、水を飲んだりして、
時間を過ごしました。

なかなか戻ってきません。下まで行けたのかな?。なら我輩も行くか。
峠を下りて行ったら、暫くすると、さっきのオフ車が来ました。

完全通行止めですって。あ~ぁ。引き返すしか有りませんね。

道路工事は来年の2月まで。
そのあとでは路面も凍結しているだろうから、行きたくても無理ですね。
有間峠越えは春まで オ ア ズ ケ。再リベンジも オ ア ズ ケ。


県道73号の旧道をちょこっと寄り道し、そのまま来た道を戻りました。

秩父市内も国道299号も快調、快調。(北海道ほどではありませんが)

これで渋滞にでもなっていたら、目も当てられませんね。


こんなルートでした。

1013

一寸のつもりが、147Kmも走ってしまいました。

 

|

« VT750S:秩父秋そば散々の散歩 | トップページ | VT750S:荷台活用 »

スズキGN125関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VT750S:秩父秋そば散々の散歩 | トップページ | VT750S:荷台活用 »